ガソリンスタンドアルバイトについて、
話をしようと思う。

スポンサーリンク

ガソリンスタンドのアルバイトについて

私がガソリンスタンドでアルバイトをしていたのは、
大学2回生の頃だった。

自転車の販売のアルバイトを辞めてから、
新しいバイトを探していた矢先に、
出会ったのが、
ガソリンスタンドのアルバイトだった。

ガソリンスタンドのアルバイトをした理由としては、
本当は飲食のアルバイトがしたくて
パスタ屋に面接に行ったのだが、
面接に落ちた

その次に、
私は幼少期に公式テニスをしていたので、
テニスのインストラクターのアルバイトの面接に行ったのだが、
これまた面接に落ちた

そして、
次に受けたのがガソリンスタンドのアルバイトで、
ガソリンスタンドのバイトが面接に通ったからだ。

まあぶっちゃけ、
接客系の仕事だったら、
なんでもよかったというのが本音である。

ガソスタのアルバイトの主な業務は、
ガソリンの給油

セルフのガソリンスタンドでは無く、
フルサービスのガソリンスタンドだったので、
給油時は、
一緒に窓ガラス等も拭いていた。

後は、
洗車をしたり、
オイル交換
タイヤ交換
バッテリー交換など。
(実際はオイル交換や、
タイヤ交換、
バッテリー交換などのちょっと難しめの業務は、
店長や副店長、
またバイト歴の長い先輩などがやっていたが。)

まあこの辺は、
慣れてきてからするもので、
最初の内は先輩がやってくれるから大丈夫である。

ガソリンスタバイトに向く人

ガソリンスタンドのバイトに向く人として、
とにかく元気な人

これにつきる。

とにかく元気よくやっていれば、
ガソリンスタンドのバイトは基本、
何とかなる笑

慣れるまでは大変だと思うが、
大きな声を出せなかったりする人は、
少し辛いバイトだと思う。

後は、
車やバイクが好きな人

常に車やバイクに接する仕事なので、
車、バイクが好きな人は、
より楽しいバイトになると思う。

ガソリンスタンドバイトの辛いところ

ガソリンスタンドバイトの辛いところとしては、
朝早かったり、
夏暑い、
冬寒いといったところだろう。

まあしかし、
どんなバイトでも朝早かったりするし、
夏は暑く、
冬は寒かったりする。

室内でするバイトとは違うので、
注意が必要である。

他にも、
給料がそこまでいいわけでは無い。

私の場合は、
時給が850円だったが、
これは今思えば、
かなり安いと思う。

洗車時などに、
万が一車をぶつければ、
自己負担5万円だったし、
精神的な負担を考えれば、
時給850円は安かったと思う。

しかし、
その分、
当然得るものも大きく、
ガソリンスタンドのバイトをすることにより、
精神的に大きく成長できたように思う。

特に、
コミュニケーション能力

接客のバイトなので、
コミュニケーション能力は明らかに上がった。

また、
当然、
いろんな人がお客さんなので、
いろいろな人に対応することにより、
人間としての幅も広がったと思う。

終わりに

以前から話しているが、
少しでも気になるバイトがあれば、
積極的に試せるのがバイトの良さだ。

特に、
接客(人と関わること)が好きで、
車やバイクなどが好きな人は、
むちゃくちゃ向いているアルバイトだと思う。

もし、
ガソリンスタンドのバイトに関心がある人は、
是非試してみたらと思う。

ガソリンスタンドのアルバイトを探すならジョブセンスがおすすめ