得意なアルバイトの見つけ方について、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

得意なアルバイトを探すことのメリット

まずは、
得意なアルバイトを探すことのメリットについて、
話をしていきたいと思う。

自分が得意なアルバイトを探すことの最大のメリットは、
自分が得意なアルバイトを見つけることが出来れば、
バイトが苦ではなくなること

これに尽きる。

バイトが苦では無くなる

私の体験談ではあるが、
得意なバイトを見つけることが出来れば、
バイト自体、
苦では無くなる

私は、
接客系のバイトが好きである。

ハッキリ言って、
接客系のバイトをしているときは、
バイト自体はほとんど苦痛では無かった。

それは、
単純に人と接するのが好きで楽しかったからだろう。

アルバイトが好きだから、
当然、どんどんシフトにも入る。

好きだから、
上達も早い。

周りやお客さんに褒められる。

など、
どんどんといい循環に入る。

得意なバイトを探す方法

得意なバイトを探す方法

それは、
単純に自己分析である。

あなた自身の今までの経験を踏まえ、
どういったことをするのが楽しかったか、
またどういったことをすれば、
他人よりも秀でていたか、

これを思い出し、
それに近いことを仕事にすればいい。

人よりも、
力があるのであれば、
力がいるアルバイトをすればいいし、

私のように、
人と接するのが好きな人は、
接客系の仕事を選べばいい。

得意なことをバイトにしないデメリット

逆に、
得意なことをバイトにしないデメリットを話していこうと思う。

得意でない苦手なことを仕事にするのは、
本当に地獄である。

頑張っているのに、
怒られる、
怒鳴られる。

そして、
徐々にやる気を無くし、
シフトに入りたくなくなる。

この悪循環である。

私の例でいえば、
私は力がある方では無いので、
肉体関係のアルバイトについた時は最悪だった。

頑張っているのに、
人より出来ない。

疲労も、
普通の人の倍溜まる。

マジで、
最悪であった。

逆に、
力がある人は、
楽に荷物などを運べるし、
非常に羨ましかった。

結論

とにかく、
アルバイトは自分の得意なことをすることだ。

得意なことが分からない人は、
気になったアルバイトは極力してみるようにしよう。

短期アルバイトならば、
リスクなく様々なアルバイトをすることが出来る。

あなたが学生であるならば、
様々なバイトを経験していることは、
就活にも活きたりもする。

あなた自身のためにも、
またそこで働いている同じ職場の人のためにも、
得意なことを仕事にすることは、

非常に重要なのである。