今現状アルバイトをしている人は、
その会社で正社員になりたいと思ったり、
またアルバイトをしていない人でも、
どうすればアルバイトから正社員になればいいのか、
と考える人もいるだろう。

私は実際にアルバイトから、
正社員雇用になった経験があるが、
そんな私から体験談を基に、
アルバイトから正社員になる方法について、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

正社員を目指すことについて

あなたに夢があったり、
何か目標があったりする場合は別だと思うが、
一般的には、
バイトよりも正社員の方が待遇がいい

ボーナスが有ったり、
保障が手厚かったり、
婚活などで有利だったり、
またローンなどの審査が通りやすかったり。

私の経験上、
アルバイトから正社員になったからといって、
特別責任感が増すわけでもなく、
仕事の量が増えるわけでは無いので、
今現在、
特にやることが無い人は、
アルバイトから正社員を目指すのはアリだと私は思う。

アルバイトから正社員になる方法

アルバイトから正社員になる方は、
シンプルである。

あなたを正社員で雇った方がいいと、
会社(上司)に思わすことである。

そのためには、

・アルバイトに入れる日は全て出勤する
・上司のいうことに忠実に従う

この2つが重要になってくる。

特に出勤日数というのは、
非常に重要である。

やる気があるかないか、
の大きな指標の一つに、
出勤日数というのが有るからだ。

やる気というものは、
一番出勤日数に現れやすい。

もし、
あなたが今現在しているアルバイトの、
正社員になりたいと思うのであれば、
出勤日数を増やして、
アピールするのも重要である。

またアルバイトから正社員雇用がある、
会社であることも重要である。

全ての指標はやる気

アルバイトに限ったことでは無いし、
仕事に限ったことでは無いが、
全てはやる気次第である。

勿論、
著しく技術のいるような仕事は、
やる気だけではどうにもならないことも多いと思うが、
アルバイトで求められる全ての仕事は、
やる気さえあればなんとかなる場合が多い

気に食わないことや、
納得できないことも、
多いと思うが、
グッとこらえて辛抱強く、
長く続けていれば、
正社員への道は必ず開ける。

終わりに

社員になることが全てでは無いと思うが、
もし、
現状アルバイトをしている人で、
正社員になりたいと思う人がいるのであれば、
是非出勤日数というものを一つの指標にして、
頑張ってもらえたらと思う。

あなたがアルバイトであっても、
真面目にそこの職場で働いていれば、
見てくれている人は必ず見てくれているからである。