あなたには夢はあるだろうか?

夢を持つことは、
あなたのアルバイト生活を充実させる上で、
非常に重要になる。

スポンサーリンク

夢を持つ

アルバイトはつまらない

クソがつくほどつまらないのが、
アルバイトの現状であろう。

中には、
アルバイトが楽しくて楽しくて仕方がない人もいるかもしれないが、
そんな人間も、
1か月も経てば、
アルバイトがつまらなくなるのが現状である。

ただ、
バイトをしているだけでは、
人生の無駄である。

しかし、
いくらあなたがフリーターだろうが、
はたまた仕事が無くニートだろうが、
夢さえあれば、
夢を持った瞬間から、
あなたの人生は光輝くものになる

体験談

私の個人の体験談を話そう。

私は、
学生時代、
どうしても海外旅行に一人で行きたかった。

具体的には、
アメリカに行きたかった。

そのためには、
ある程度資金を貯める必要が有った。

そして、
今まで避けていた、
海外旅行に一人で行くという意思決定をした瞬間、
全てが変わった。

アルバイトに対する意識、
意欲、人生、全てが変わった。

そう。

今働いている1時間は、
将来、
自分が海外旅行に行くという夢に向かっている1時間であり、
退屈だった時間が、
夢への必要な第一歩だと思うと、
辛かったアルバイトが、
そこまで辛くなくなった。

小さくてもいいから夢を持つ

上記に上げたのは私の一例だが、
とにかく、
小さくてもいいから夢を持つべきだ。

夢を持った瞬間から、
あなたの人生はすべてが変わる。

なぜならば、
あなたの行動一つ一つが、
大事な夢へのステップになり
全ての行動が意味を持つようになるからだ。

逆に、
夢や目標が無ければ、
自堕落な生活を送ってしまい、
真っ暗闇な人生を歩むことになる可能性が高い

どんなに小さくてもいいから、
目標を持つ、
夢を持つことで、
あなたの人生には、
光が差す

終わりに

アルバイトは面白くないし、
辛いことも多いが、
あなたに夢や目標が有れば、
そのつらい仕事も耐えれるようになり、
前向きに人生を生きることが出来るようになる

どんな小さなことでもいいので、
夢や目標を持っていない人は、
必ず持つようにするべきだと私は思う。

夢を持てば、
あなたの行動すべてが、
夢の実現のための大事なステップになるからだ。