新しくアルバイトを始めたいと思ったり、
また、
今よりももっとシフトに入ったりしようと思ったり、
そもそもアルバイトに行くこと自体だったり、
アルバイトのやる気を維持することは、
結構大変だと思う。

そこで、
今回は、
実体験を元に、
アルバイトのやる気を維持するための方法について、
お話しようと思う。

スポンサーリンク

時給が高いバイトを選ぶ

アルバイトのやる気を維持する上で、
最も重要なことは、
時給が高いバイトを選ぶことである。

やはり、
時給が低いバイトよりも、
時給が高いバイトの方が、
やる気が出やすい

時給が高いバイトは、
それなりに高い理由があるので、
結構辛いバイトが多いと思うが、
それでもこれだけ貰っているんだからという、
やる気が出やすいのも事実である。

実体験から言えば、
時給が高ければ高いほど、
理不尽なことに耐えられる可能性が高くなる。

まずは、
時給の高いアルバイトを選ぶことである。

家から近いバイトを選ぶ

家から近いバイトを選ぶことも、
アルバイトのやる気を維持する上では、
重要なことである。

まあ、
これも普通に考えてもらったらわかると思うが、
家から遠いだけでやる気をなくす

家から職場まで、
当たり前だがその期間は、
給料が出るわけでもなく、
またバイトによっては、
交通費が支払われない場合もある。

家から近いバイト先を選ぶということは、
意外に重要なことである。

夢や目標を作る

夢や目標を作ることも重要である。

アルバイトは、
基本的におんなじことの繰り返しで、
昇給の見込みも少なく、
やる気を維持するためには、
アルバイト以外の夢や目標を持つことが重要である。

夢や目標を持てば、
人間は辛いことでも頑張れる

アルバイトと夢

終わりに

まあ、
基本アルバイトなんてやる気は出ない

やりがいも無いし、
将来性も少ないからだ。

勿論、
夢や目標を持って、
頑張ることも大事だが、
アルバイト以外に、
大きな目標を持った方が、
頑張れる可能性が高いだろう。

どんな小さなことでもいいから、
アルバイトをするときは、
夢や目標を持つことが重要