あなたは貯金をすることは好きだろうか?

貯金にはメリットとデメリットが存在するが、
無駄なものにお金を散在するよりは、
少しでも将来のためにお金を貯めていた方がいい場合もあるだろう。

そこで今回は、
アルバイトに限った話ではないが、
アルバイトしながら貯金するコツについて、
お話していこうと思う。

スポンサーリンク

バイトに入りまくる

アルバイトをしながら、
貯金する上で最も重要なことは、
バイトに入りまくることである。

簡単に言うと、
あなたの収入を増やすのである。

あなたの収入が増えれば、
必然的に、
貯金もしやすくなる

また、
バイトに入りまくることにより、
あなたのプライベートの時間が少なくなり、
お金を遣う時間も少なくなる。

理想は、
アルバイトに可能な限り、
入りまくることである。

私は学生時代、
夏休みにアルバイトに月に280時間近くアルバイトに入っていたことがあるが、
それくらいバイトに入れば、
必然的にお金も溜まるし、
お金を使う機会も少なくなる。
(ただし学生時代だったので無駄に体力もあったので、
これだけアルバイトに入りながらもガンガンお金も使っていた記憶があるが。)

お金を貯めたければ、
まずは収入を増やすことを考えるようにしよう。

お金のかからない趣味を持つ

次に重要なことは、
お金のかからない趣味を持つことである。

お金のかかる趣味は、
貯金と非常に相性が悪い

趣味を持つこと自体は、
悪いことだと思わないが、
アルバイトをしながら、
貯金をしたければ、
極力、お金のかからない趣味を持つようにしよう。

【おすすめ】お金のかからない趣味 ベスト6

余計なお金を持ち歩かない

最後に、
余計なお金を持ち歩かないこと。

これは、
人にもよるかもしれないが、
余計な金を持ち歩いてしまうと、
浪費しやすくなる可能性が高くなる

使う予定が無い限りは、
余計なお金は持ち歩かない方がいいだろう。

追記 2019/07/24

余計なお金を持ち歩かないためには、
クレジットカードを持つというのも一つの手段です。

私は普段の買い物はほぼ全てクレジットカードでしているので、
財布の中にはほとんどお金が入っておらず、
そのおかげで無駄遣いも減ります。
(普段は1000円も財布に入っていません。)

クレジットカードには、
その他にも様々なメリットがあるので、
もしあなたがクレジットカードを現在所有していないのであれば、
クレジットカードを持つということは非常におすすめです。

管理人が運営するクレジットカードのサイトはこちら

終わりに

アルバイトしながら貯金する最大のコツとして、
収入を増やすことである。

収入を増やすためには、
アルバイトにたくさん入ることだ。

アルバイトにたくさん入れば、
その分、
収入も増え、
そして自由な時間が無くなり、
お金を遣う機会も少なくなってくる。

また、
当たり前ではあるが、
あなたの意志の強さも問題になってくる。

つまり、
なぜ貯金をする必要が有るかという目的が、
ハッキリしているかどうかが重要ということである。

あなたが貯金をする目的や必要金額がハッキリしていれば、
それだけお金を貯めやすくなる。

例えば、
欲しいものが明確にある(車やバイク、時計など)、
今付き合っている彼女(彼氏)と結婚したいので結婚資金が必要、
将来起業・独立するための資金が必要、
などである。

あなたの貯金をする目的がハッキリしているかどうか、
またその目的の意志の強さなどによって、
しっかりとお金を貯めれるかどうかも、
決まってくるだろう。

私の実体験からも、
しっかりと、

貯金をする目的を持ち、
アルバイトに入りまくれば、
あなたの希望とする貯金額を貯めることは、
そこまで難しいことでは無い、

追記

人によっては、
貯蓄型の生命保険などもおすすめです。

貯蓄型の生命保険とは、
貯蓄もしつつ、
死亡保証も持て、
また、将来的には、
投資した以上の金額を回収することも可能です。

私自身も、
貯蓄型の生命保険に加入していますが、
そういった資産運用などにも関心がある方は、
貯蓄型生命保険もおすすめです。

管理人が運営する生命保険のサイトはこちら