googleなどで大学生関連のワードで検索すると、
大学生活でやっておいた方がいい〇〇のこと!
みたいな記事をよく見かける。

いや、
記事を書いているお前は、
そんな偉そうにいえる程、

大学生活は充実してたのか?
という突っ込みは置いといて、
大学生活で実際に様々なことを経験してきた私から、
本当の意味で大学生活でやっておいた方がいいことを、
10個、あなたにお伝えしようと思う。

スポンサーリンク

4年で卒業すること

やっておいた方がいいこと、
というか、
大学生活最大の目的であり、
最大の目標は、
4年で卒業することだ。

あなたの大学生活が、
クソつまらなくても、
4年で大学を卒業することが出来れば、
大学生活としては、
合格点である。

勿論、
留年や休学をしたからといって、
それ自体が悪いことでは無いと思うが、
やはり、
いろんな意味において、
4年以上かけて大学を卒業することは、
期待値的にもかなりのマイナスになるので、
大学は出来れば4年で卒業したいところである。

留年しないための3つの方法

追記 2019/07/26

あなたに明確な理由があるのであれば、
大学の休学システムを利用するのはありだと思います。

例えば、
世界一周旅行(海外旅行)にどうしても行きたいから1年間休学する、
どうしても学生時代に起業をしたいので1年間休学する、
(起業したいのであれば大学生である意味は薄いと思うので、
大学は退学してもいいように思いますが。)
などの明確の理由です。

例えば就活の面接時などに、
明確に休学や留学していた理由を答えられ、
その答えが誰が聞いてもある程度納得できるものであれば、
休学や留年をするのもいいでしょう。

ただし、
留年はお金の無駄になる可能性も高いため
留年するなら休学をした方がいいと個人的には思います。

留年のメリット、デメリット

彼女(彼氏)を作ること

次に、
彼女(彼氏)を作ること

大学生活をバラ色に染める上で、
彼女(彼氏)の存在はかなり重要である。

彼女(彼氏)がいれば
それなりに、
大学生活は充実したものとなる。

特に、
大学生は、
異性との出会いに溢れている人生においても貴重な期間なので、
(異性との出会いに溢れているということは、
彼女(彼氏)を作りやすい期間ということである。)
学生時代に、
必ず彼女(彼氏)を作るようにしよう。

【大学生版】彼女の作り方

車の免許を取ること

次に、
車の免許を取ること

車の免許も、
時間のある学生時代に取得しておいた方がいいだろう。

免許に関しては、
実際に車に乗るのもそうだが、
(アルバイトや仕事に関しても、
免許がある方が役に立つ可能性が高く便利である。)
それ以外でも、
免許があると何かと便利なので、
必ず学生時代に取っておくようにしよう。
日本では免許があるということは、
自分の身分を証明する上で、
非常に役に立つことが多いため。)

ちなみに、
免許に関しては、
合宿派か、
通い派かの論議があると思うが、
私は通いで免許を取得したが、
個人的には免許は合宿で取った方がいいと思っている。

合宿で免許を取る方が、
時間的も、
料金的にも、
お得に免許を取ることが出来るからだ。

【免許】通い VS 合宿

アルバイトをすること

学生時代に、
アルバイトをすることは、
重要である。

学生時代に、
実際に働いてお金を稼ぐという経験は、
社会人になってから必ず活きる

また、
今後生きていく上でかなり重要になってくる、
コミュニケーション能力(コミュ力)を磨くことが出来るので、
よほどの事情が無い限り、
学生時代は、
必ずアルバイトを経験するようにしよう。

学生とアルバイト

海外旅行に行くこと

海外旅行に行くのも、
時間がある学生ならではだろう。

社会人になれば、
まとまった時間を取りにくくなるので、
興味がある人は、
海外旅行にも積極的に行くようにしよう。

価値観が完全に決まっていない学生時代に、
日本以外の国から、
日本という国を客観的に見ることは、
非常に重要のように思う。

管理人が運営する海外旅行に関するサイト

ゼミに入ること

ゼミ(研究演習)に入ることも重要である。

ゼミに関しては、
3回生になれば、
強制的に入らされる大学がほとんどだと思うが、
ゼミに関しては、
横のつながりや縦のつながりが出来るので、
やはり入っておいた方がいいだろう。

また、
ゼミでの時間も、
3回生、
4回生の中では、
比較的多くなるので、
ゼミを選ぶときは、
慎重に選ぶようにしよう。

大学でゼミを選ぶ際の3つの基準

サークルに入ること

サークルに入るようにしよう。

サークルに入ることにより、
縦の繋がり
そして横のつながりを持つことが出来る

縦の繋がりや、
横の繋がりは、
テストの時や、
就活の時に役に立つことが多い。

また、
サークルに入ることにより、
異性との出会いを増やすことも出来る。

サークルに関しても、
あなたに余程の事情が無い限りは、
サークルに所属することはメリットが非常に大きいので、
所属した方が利口である。

大学生がサークルを選ぶ際の7つのポイント

就活をすること

就活をしよう

就活学生時代にしか経験出来ないことなので、
就活も必ずやるようにしよう。

また、
就活を通して、
自分の無能さを知るのも、
大学生にとっては、
いい経験になるだろう。

就活は本気でやってもかなりメリットがあるので、
本気で就活はやるのは非常におすすめである。

就活成功のコツ

ブログをやること

これは必須ではないが、
ブログを使って、
自分を表現することに関心がある人は、
ブログもやってもいいだろう。

私が学生の頃は、
アメブロやmixiが全盛だったが、
アメブロやmixiを利用して情報発信をしていたが、
今は、
アメブロもmixiもオワコンなので、
ブログなら、
はてなブログ
(別にはてなブログでなくてもいいが、
無料ブログならばはてなブログが使い勝手もよく今一番いいように思う。)
SNSなら、
facebookや、
twitterなどをやってみるのもいいだろう。

ブログをやることにより、
就活の時に、
役に立つ可能性もあるだろう。

ブログを始めることで得られる3つのメリット

追記 2019 7/26

今の時代だと、
ブログは完全にオワコンなので、
You Tubeなどで情報発信をしてみてもいいかもしれません。

ただし、
You Tubeには危険性もあるので注意は必要です。

YouTuberになることの3つのメリットと3つのデメリット

クレジットカードを作ること

これも、
必須ではないのだが、
学生時代に、
クレジットカードを作るのも有りだろう。

私は、
クレジットカードに関しては、
社会人になってから作ったのだが、
お金の流れなどを知るためにも、
学生時代にクレジットカードを作っておいた方がよかったなと思う。

また、
海外旅行に行った場合など、
明らかにクレジットカードを持っていた方が、
メリットが大きい場合もあるので、
少しでもクレジットカードに関心があるのであれば、
学生時代にクレジットカードを作るのも有りだろう。

管理人が運営するクレジットカードに関するサイト

終わりに

いろいろと書いてきたが、
大学生活でやった方がいいことは大体こんな感じ。

上記に書いたことは全て私が学生時代に実践(経験)してきて、
社会人になった今やっておいてよかったと心から思うことなので。
少しでも興味があるならば、
是非チャレンジしてもらえればと思う。

特に、
卒業すること(可能であれば4年で)
彼女を作ること
アルバイトをすることは、
学生生活を有意義に過ごすためには必要なものだと思うので、
上記に挙げた3つを優先的に、
行動するのがいいだろう。