永井リスナーなら誰しもが一度は思ったことはあると思うが、
永井先生は果たして、
ヒカキンよりも稼ぐことが出来たのだろうか?

ということについて話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

結論

可能性はあった
と思う。

なぜならば、
まあ個人的にだが、
ヒカキンよりも永井先生の方が単純にタレント性があり面白いから

ヒカキンも、
初期のころは、
なかなかおもしろいと思うが、
単純なエンターテインメント性でいえば、
永井先生の方が上だと思う。

永井先生には絶対に出来ないこと

しかし、
ヒカキンが永井先生と違うところは、
コツコツと努力出来るところだ。

ヒカキンは、
売れる前から、
スーパーのバイトをしながら、
youtubeに動画を上げ続けた。

また、
動画の編集も自分で行い、
(今はどうか知らないが)
毎日毎日質の高い動画を上げ続けた。

更に、
社会人としても、
ヒカキンはそれなりに常識がある。

人間性も悪くない。

一方、
永井先生はクズ

いかに楽して金を稼ぐことしか考えておらず
永井先生の頭の中には、
どうやって、
楽して(仕事をせずに)
パチスロを打つかしか頭に無い

才能に溺れることなく、
努力を続けたヒカキン

才能に溺れ、
全く努力をしなかった永井先生

二人の差が開いていくことは、
ある意味必然だっただろう。

永井先生がヒカキンに勝つ方法

今となっては、
とんでも無い差が永井先生とヒカキンにはついてしまったが、
永井先生がヒカキンに勝つためには、
やはり、
永井先生自身が、
クズな部分は、
残しつつも、
放送に対して、
仕事意識を持つべきだったと思う。

いかに才能があろうとも、
正しい努力と継続した努力を行わなければ、
才能が死んでいくことは、
スポーツの世界や、
実生活でもよくあることだろう。

少しでも、
永井先生に仕事意識があれば
また結果は変わっていたように思う。

しかし、
永井先生はクズだから、
色んな人がアドバイスをしてくれていたのに、
全部無視してきたのだから、
今の結果は、
完全に自業自得ではあるが。

結論

タレント性ならば、
永井先生の方が上

しかし、
ヒカキンは努力をしたので、
今では、
圧倒的な差が永井先生とついてしまった

その差が広まることはあったとしてもその差が埋まることは、
永遠に無い。