憧れのバトラさんの放送で、
当ブログを取り上げていただきました。

放送URL⇒http://live.nicovideo.jp/watch/lv297167811

以下、
放送を聞いていて思ったところについて、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

別にファンでは無い

まず初めに、
バトラにもバトラリスナーにも言えることだが、
私がバトラのファンという認識があったようだが、

私は別にバトラのファンでは無い。

大事なことなので、
もう一度言う

私は別にバトラのファンでは無い

その証拠に、
私はニコニコ動画すら、
いまだ一般会員であるし、
当然バトラの新規コミュである、
バトラドームのチャンネル会員にもなっていない

もし、
バトラの囲いならば、
秒速でチャンネル会員になっているだろう。

また放送でも、
基本的にはROM専で、
コメントといえば、

ここすき
礼を言え

くらいしか書かない。

強いていうならば、
マリオ64は好きだ。

私は世代的に、
ニンテンドー64のドンピシャの世代で、
マリオ64をはじめ、
大方の有名ゲームはやり通したが、
その中でも、
マリオ64は好きなゲームのうちの一つだった。
(というかマリオシリーズは全般好き。)

そして、
マリオ64が一番うまいのは、
ジャパニーズでは、
バトラなので、
バトラの放送を見ているだけだ。

cheeseや、
Puncayshunが、
日本人ならば、
そっちの放送を見ている

そういうところだぞバトラ

また、
放送を見ていて、
少し気になったのだが、
おそらく私の方が年齢も社会経験もバトラよりも上なのだけど、
初対面の人間に対して、
また、
ブログで取り上げた人間に対して、
” おまえ “ 呼ばわりはいかがなものか。

自分の胸に手を当てて、
その発言が、
正しかったのか、
再度自分の心に問いかけてもらいたい

バトラさんは、
彼女がいなくて、
2年以上経っているようだが、

そういうところだぞ、
バトラ

 

ファンを大事にする姿勢はいい

ただ、
今回のように、
一個人のブログを取りあげて、
わざわざ放送内で紹介する姿勢はいい
(どのように私のブログを見つけたかは分からないが。)

私は別にバトラのファンではないが、
もしバトラのファンが、
ブログを書いていて、
バトラに取り上げられたらうれしいのでは無いだろうか?

今でも、
バトラは、
それなりに売れっ子だと思うが、
これからさらに売れっ子になろうとも、
一人一人のファンと向き合う姿勢は、
大事にするのがいいだろう。

終わりに

ゲーム実況者には、
2通りのルートがある。

1つ目のルートは、
仮にチャンネルを取得しても、
自分をブラさずに、
自分の好きなゲームをし続けるルート

チャンネルを取得しても、
根強い人気を誇るゲーム実況者は、
この1つ目のルートの実況者が多いような気がする。

youtuber的に言えば、

好きなことで生きていく

というやつである。

もう1つのルートは、
安易に金儲けをすることを覚えてしまい
リスナーの奴隷になってしまい、
つまらないゲームにも関わらず、
放送せざるを得なくなり、
放送が義務化してしまい、
オワコンになるルートだ。

せっかくチャンネルを取得できたのに、
チャンネルを取得した瞬間に人気が影を差し、
一気にオワコンになってしまうのは、
この2つ目のルートが多いような気がする。

ニコ生最後の砦であるバトラさんには、
是非、
今のままの放送スタイルを貫き通し、
頑張ってもらいたいと思う。

そしてくれぐれも、
安易な金儲けには走らないように。

バトラが億プレイヤーになるために必要な情報をすべて話す