ニコ生人気ゲーム実況者のバトラが、
億プレイヤーになるために必要な情報をすべて話していこうと思う

スポンサーリンク

ゲーム実況は稼げる

まず大前提として、
ゲーム実況は稼げる

上記は、
今現在、
youtubeで最も稼いでいるといわれている、
ゲーム実況者の
ピューディーパイ(Pew Die Pie)であるが、
なんとその年収は、
17億円といわれている。

参照:世界で最も稼ぐユーチューバー、2連覇の首位は年収17億円

上記のピューディーパイ(Pew Die Pie)は、
海外のゲーム実況者なので、
日本とは少し違う事情があると思うが、
それでも同じ日本のゲーム実況者でも、
キヨは、
年収1億以上稼いでいるし、

参照:ゲーム実況界のトッププレイヤー「キヨ」はイケメンで年収は驚異の億超え!

ゲーム実況が稼げる分野ということは、
間違いないだろう。

日本のゲーム実況者との比較

では、
改めて、
日本のゲーム実況者の、
youtubeの登録者数を見てみよう。

キヨ 825682人

アブ 900012人

馬場豊 222022人

上記に挙げた3人は、
ニコ生出身のゲーム実況者で、
有名どころ(というか私がよく見る)のゲーム実況者なのだけど、
もこうはまあ置いといて、
キヨに関しても、
アブに関しても、
youtuberとしては立派な数字である。

他にも、
有名どころだと、
ホラフキンなんかも、
youtubeのチャンネル登録者は、
834482人だし、
ニコ生出身のゲーム実況者でも、
十分にyoutubeでも稼げることが分かる。

バトラが目指すべきはチャンネル登録者100万人

別に登録者数にこだわる必要は無いのだけど、
バトラが目指すべきは、
チャンネル登録者100万人である。

そして、
バトラならば、
登録者100万人は十分可能な数字である。

なぜバトラは100万人可能なのか

なぜバトラは、
登録者100万人が可能なのか。

それは、
もう完全に感覚的な話になるのだけど、
私の感覚的にいけると思うから

例を出せば、
赤髪のともというゲーム実況者をご存じだろうか?

赤髪のともは今現在、
youtubeの登録者数は、
150万人を超えており
超人気youtuberの一人であるが、
私はこの赤髪のともをずいぶん昔から知っており、
youtuberとして活動していない時期、
つまり、
動画を収益化していない時期から知っている。

なぜ知っているのかといえば、
赤髪のともは、
レトロゲームも実況しており、
私の好きなゲームの一つである、
ゼルダの伝説時のオカリナのゲーム実況をしていたからである。
(詳しくは覚えていないがたぶんゼルダの伝説でyoutubeで動画検索していたときに、
検索にひっかかったのだと思う。)

ハッキリ言えば、
この赤髪のとものゼルダ実況、
決してうまいものでは無かったが、
(というか下手)
赤髪のともは当時、
ほとんどプライベートの情報を話しておらず、
(今の赤髪のともは、
実写チャンネルもやっており、
その実写チャンネルの登録者も100万人を超えている。)
プライベートな情報は結構筒抜けであるが、
当時は、
赤髪のともが、
男か女かすらもハッキリさせていないような状況であり、
その独特の声の質から、
声だけでも非常に人気があった。
(もちろん、ゲーム自体はうまくなかったので、
アンチコメや嫉妬コメもあった。)

確かに、
赤髪のともは、
実写チャンネルもやっていたり、
(結構イケメンぽい)
他のyoutuberとのコラボもうまいので、
登録者が伸びたのもあると思うが、
それでも、
単純にゲーム実況者としては、
バトラよりもポテンシャルは感じない。

赤髪のともが、
150万人の登録者を抱えているならば、
バトラは、
必ず100万人は登録者はいける

今youtubeは本物のゲーム実況者を求めている

今のyoutubeは本物のゲーム実況者を求めている。

youtubeで、
今はやりのゲームなどを検索しても、
(スプラトゥーンや、
マリオカート8など)
上位表示するのは、
ヒカキンや、
セイキン
赤髪のともなど、
別にそこまでゲームがうまくない有名youtuberである。

アブやキヨなんかは、
流石というプレーもあったりするが、
(特にアブのマイクラ実況はマジで神。)
みんな偽物のゲーム実況者である。

本物のゲーム実況者がyoutubeにいない今
バトラは他のゲーム実況系youtuberと差別化をすることが出来るだろう。

クリーンな放送がバトラの強み

さらに、
クリーンな放送がバトラの強みだ。

youtubeはニコ動よりも、
規約違反に厳しく、
少し過激な動画をあげたりすると、
youtubeにBANされることも多く、
また、
今後は、
過激な動画は出しづらくなるだろう。
(広告などの関係)

そして、
youtubeの視聴者は、
ニコ生よりも、
年齢層が若く、
過激な放送はあまり受けないことも多い。

しかし、
バトラの放送は、
いい意味でも悪い意味でも、
あまり過激な側面も無く、
youtubeに大量にいるキッズに受ける可能性が高いと思う。

馬場豊が222022人()

というか、
あの馬場豊が、
220000人だぞ?

いや、
決して私はもこうをバカにしているわけではなく、
確かにもこうの動画の投稿頻度は凄いし、
ゲーム実況者としての腕も悪くないと思う。
(ぷよぷよなどはかなりうまい。)

しかし、
私は、個人的には、
馬場豊には才能を感じない

申し訳ないが、
馬場豊は凄いとは思わない

にも関わらず、
登録者は220000人である。

youtubeの収益はどれくらいあるのかはわからないが、
少なく見積もっても、
100万くらいはyoutubeだけであるのでは無いだろうか?

参照元:https://socialblade.com/youtube/user/mokoustream

これは、
youtuberの大まかな収益を知ることが出来る、
SOCIAL BLADEというサイトであるが、
このサイトによれば、

もこうの月収は、
2.4K$~37.9$とあり、
今は1$=110円くらいなので、
計算すると、
264000円~4169000円である。

また、
下記の動画では、
もこうの月収はyoutubeだけで、
200万近くあるのではないかといわれている。

もこうが月収200万!?!?!?!?!?

草草の草である。
(何度も言っているが、もこうは無茶苦茶努力していることは認める。)

仮にもこうが月収200万を稼いでいるとしたら、
バトラはこの現状をどう思うのだろうか?

明らかに、
バトラよりも、
才能が無い、
もこうがバトラの会社員の給料の何倍も貰っていることに対して、
どう思うのだろうか?

みんな気づいている

youtubeは稼げる

頭のいい人間は、
いや別に頭のいい人間でなくても、
みんなその事実に気付いている。

そして、
ゲーム実況が稼げることも気付いている。

加藤純一だって、
今や会社員を辞めて、
ゲーム実況一本でやっている。

あの、

「チャンネルを取ってしまえば、
自分が放送を楽しめなくなるから取らない、
リスナーさんからはお金を貰わない」

といい続けてきた、
うきょちですら、
今では立派にチャンネルを取得し、
仕事を辞めて、
配信業()で食っていこうとしている。

そう。

ゲーム実況は食えるのだ。

更に、
youtubeは今、
非常に市場がよく、
稼ぎやすい

加藤純一が、
ニコ生やニコ動での活動より、
youtubeでの活動、
(youtubeでの投稿や、
youtubeLIVEの配信など。)に力を入れているのが何よりの証拠だろう。

UUUMという選択肢

また、
将来性や、
安定性という意味では、
UUUMに所属するのもありだろう。

UUUMは、
ビジネスのことを何にもわかっていないキッズたちに批判されているが、
UUUMはクリエイターを守る、
素晴らしいサービスであり企業である。

UUUMは将来性もあり、
素晴らしい企業である。

ニコ生に乞食が絶えないのは、
UUUMのような、
クリエイターを
守るサービスが無いからである。

UUUM所属のクリエイターになるというのも、
一つの選択肢だろう。

終わりに

現スーパーマリオ120枚RTA世界2位の、
Puncayshunは、
彼女を作り、
女に溺れている。

2年以上も彼女も作らず、
会社が休みの日や会社帰りには、
専ら枠を開けて、
ひたすらスーパーマリオ64RTAに向き合うバトラの敵では無い

現スーパーマリオ120枚RTA世界1位の、
Cheese
は確かに強敵だが、
バトラの最大の弱点である、
メンタル面の強化
つまり豆腐メンタルを克服出来れば、
技術面でバトラに勝るものはこの地球上には存在しない

最近のバトラの、
スーパーマリオ64RTAの好調さを見れば、
完全に世界は捉えているといえよう。

バトラには、
マリオ64120枚RTAの世界の頂に上っていただき、
もう一つの頂。

ゲーム実況者として、
youtuberとしてNO1になってもらいたい

そう。

真に目指すべきは、
登録者280万人のヒカキンゲームズを超すことである。

まずは、
Cheeseの記録を秒速で抜かし
世界を取った暁には、
秒速でつべのアカウントを取得して、
youtuberとしての活動を始めるべきだ。

億プレイヤーバトラの誕生は近い

ニコ生バトラさんが世界タイ記録に並んだそうです