ニコ生を見ている人ならば、
NERの名前を聞いたことはあるだろう。

NERは、
かなり古参のニコ生主であるが、
そのNERが完全にオワコンである。

なぜ、
NERはオワコンになってしまったのか。

その理由について、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

時代の変化

まず初めに時代の変化

これはどんな生主でもそうだが、
時代が変化すれば、
今まで人気のあった放送スタイルも、
オワコン化する可能性がある。

NERの場合は、
過激な放送をすることにより、
新規視聴者をどんどん獲得していたのだけど、
時代の変化によって、
過激な放送が出来なくなり、
オワコン化を進める要因になったといえよう。
(またユーザーチャンネルを取得することにより、
過激な配信が出来なくなったのも一つの原因だろう。)

また、
乞食をしないと誓っていたNERが、
今では、
ニコ生でチャンネルを取得し、
自身のチャンネルで、
楽天口座を晒しているのも、
大きな問題のように思う。

そもそもトップに居続けることは難しい

そもそもニコ生でトップに居続けることは難しい

新しい人も、
どんどん参入してくるし、
また年齢などを重ねると、
体を張った企画なども出来なくなる可能性も高い。

オワコンにならずに、
ずっとトップで居続けること自体、
難しいことなのである。

メンタル弱者

最後に、
メンタル弱者

NERは、
メンタルが究極的に弱い

アンチコメにもすぐ効いて、
煽り返してしまうし、
何かあると、
すぐに放送を休止してしまう。

NER自身は、
トーク力もあり、
そこそこ面白いのだけど、
NERのメンタルが彼の実力の足を引っ張っているといえるだろう。

終わりに

NERもねっさんというあだ名がついているように、
なかなかのクズで、
またニコ生では珍しい、
美形の配信者なので、
非常に将来性があると思う。

が、
残念なことに、
彼のメンタルの弱さが、
NERの配信者としての成功の足を引っ張っている

ねっさんには、
今後は課題であるメンタル面の強化をしてもらって、
もう一度、
かつての輝きある姿を見せてもらえればと思う。

今日も1日おかねっさん