うちいくTVのナカキンといえば、
知る人ぞ知る、
パチスロ系youtuber(演者)だったのだが、
そんなナカキンが最近オワコンである。

なぜ、
ナカキンはオワコンになってしまったのか

その理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

体を張っていないから

まず初めに、
体を張っていないから

ナカキンといえば、
体を張る企画で、
他の演者との差別化を図っていた

特に私は、
上記の、
ハリーツイッターとナカキンの部屋と、
ハリーツイッターとナカキンの道が好きだったのだけど、
この2つの企画はなぜ人気が出たのかといえば、
単純にナカキンが体を張っていたから

上記の2つの企画は、
昔でいう電波少年的な、
面白さがあった。

他のyoutuberには出来ない企画の過酷さがあったから、
動画の再生回数も伸びた

また、
動画自体も、
非常にメッセージ性が強く
後世に残る、
いい動画だったと思う。

しかし、
最近のナカキンの動画だと、
ナカキンの壱回壱萬であるが、
この企画は、
ハッキリ言ってナカキンは全く体を張っておらず、
他の動画との差別化が出来ていない

だから、
動画の再生回数も伸びず、
高評価もつかないのである。

うちいくTVが下火だから

次に、
うちいくTV自体が下火だから

ヤルヲがオワコンになったので、
必然的に、
ヤルヲに依存していたうちいくTVも下火になり、
そして、
うちいくTVに依存していた、
ナカキンもオワコンになった。

うちいくに人気があれば、
ついでにナカキンの動画を見るかとなるものが、
うちいくに人気が無くなったので、
ナカキンの動画を見るきっかけが無くなってしまった

中途半端に売れてしまったから

最後に、
中途半端に売れてしまったから

youtuberは、
基本売れたらオワコンになる

売れれば、
勘違いして、
過酷な企画をやらなくなるからだ。

ハッキリ言って、
ナカキンなんてルックスもよくなければ、
何か特別なものを持っているわけでは無いので、
体を張った企画をしなければ、
オワコンになるのは目に見えていたのだが、
中途半端に売れて、
体を張った企画をやらなくなった途端、
案の定オワコンになった。

終わりに

個人的には、
ナカキンは好きだったので、
ナカキンがオワコンになったのは非常に残念である。

本当かどうかわからないが、
ナカキンは動画から引退するらしいが、
ナカキンの体を張った企画は非常に面白く、
才能もあったように思うので、
可能であれば、
youtuberとして、
パチスロ演者として、
頑張ってほしいものである。

しかし、
ナカキンの将来を真剣に考えるならば、
このへんでパチスロ業界から足を洗った方が、
利巧かもしれない。

面白かったナカキン、
さようなら。

ナカキン引退ってマ?【うちいくTV】