依存症というレベルがどれほどの人のことを言うかはわからないが、
私はパチスロ依存症だったと思う。

今思えば、
高校三年生の頃、
先輩に連れられて、
北斗の拳SEといゴミ機種パチスロ機を打ったところから
パチスロ依存症の始まりだったように思う。
(今思えば、
初打ちで当時の私からすれば、
大勝してしまった(+30Kくらい?)こともよくなかったと思う。)

私が、
一番パチスロに嵌っていたのは、
大学1回秋~2回生春の頃だが、
この時期は、
大学もほとんど行かずに、
パチスロばっかり行っていて
特に1回の秋学期と、
2回の春学期は、
ほとんど単位を取れなかった

毎日のようにパチスロに行っていたし、
パチスロのことしか考えていなかったように思う。

しかし、
今現在は、
パチスロのことなんて考えることもほとんど無いし、
強いていうならば、
パチスロの番組を見るくらいで、
パチスロを打ちにいくことなんて無いし、
パチンコ屋は、
トイレを借りれる場所くらいにしか思っていないのが現状である。

では、
私はいかにして、
このパチスロ依存症を克服したのか、
について話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

いい台が無くなった

まず初めに、
いい台が無くなったことだ。

好きな台とでも言おうか。

私が、
パチスロを一番打っていた時期は、
五号機初期の頃で、
その頃は、
パチスロエヴァンゲリオンまごころを君にや、
初代戦国無双など、
五号機といえども個人的に面白いと思う機種がたくさんあった。

しかし、
段々と私が好きだった、
エヴァまごころや、
初代戦国無双なども撤去され、
徐々に関心が無くなっていった。

もし、
自分の好きな機種があれば、
辞めていなかったのかもしれない。

自分が好きだった、
特に設定判別がしやすく勝ちやすかった
まごころエヴァが無くなったことは、
かなり大きかったように思う。

結局勝てないことを悟った

そして、
結局勝てないことを悟ったこと。

正確に言えば、
勝てないのではなく、
パチスロで勝つためには、
尋常ではない努力が必要であることを、
身に染みて理解したことである。

パチスロで勝つためには、
大変である。

台の知識を身に着けるのもそうだし、
閉店時のチェック
出目どれくらい嵌っているかなど。)
朝早くからパチスロ店に並ぶ
いい台を積もれば、
1日中粘らないといけない
嫌いな台でも期待値があれば打たなければならない
好きな台でも期待値が無ければ打つことが出来ない
などなど言い出せばキリが無いが、
ハッキリ言ってパチスロで勝つくらいなら、
バイトでもしていた方がマシである。

ある程度本気でパチスロに向き合い、
真剣にそう悟ったので、
段々パチスロから離れていった。

パチスロどころじゃなくなった

私がパチスロに嵌っていたのは、
大学1回の秋~大学2回の春だが、
この期間、
ほとんど大学に行っておらず、
単位もほとんど取れていなかったので、
2回生の秋から真面目に学校に行かなければ、
3回生に進級できなかったのである。

流石に、
留年するのはイヤだったので、
必然的に大学に行かざるを得なくなり
結果、
パチスロに行かなくなった

終わりに

私が、
パチスロ依存症から脱却したのは、
まあこんなところだろう。

単純に言えば、
パチスロで楽して稼げると思っていたのが、
ふたを開けてみれば、
実際はパチスロで勝つのはむちゃくちゃ大変で、
パチスロで勝つ努力をするくらいなら、
バイトでもしていた方がマシだと思ったからである。

他にも、
細かい理由はあるのだけど、
このパチスロは楽して稼げないという点が、
私をパチスロから足を洗わせた大きな要因の一つだと思う。

効果があるかどうかはわからないが、
もし今パチスロ依存症の人は、
一度真剣に立ち回ってみてはどうだろうか?

真剣に、
閉店チェックや、
自己に厳しく、
ひたすら期待値だけを求めて立ち周り、
収支を追うだけの立ち回りをしてみてはどうだろう

真剣にパチスロをやれば、
いかにパチスロで勝つ、
稼ぐということが大変であり、
また難しいことか理解できると思う。

それでも、
まだパチスロが好きならば、
そして、
パチスロで稼げるのならば、
別に辞める必要は無いのだろうか?

が、
大半の人間は、
パチスロで勝つことの大変さに気づくか、
もしくは、
全く勝てずに、
どんどんお金を溶かしていくだろう。
(借金までして打つ人もいるらしいが、
そこまでのレベルになれば、
流石に外部の期間などに相談した方がいい。)

また、
今ではパチスロだけでなく、
インターネットを利用して、
もっと効率的にお金を稼ぐ手段も多い

パチスロでお金を稼ぐくらいなら、
インターネットを活用して、
副業からでもいいので、
お金を稼ぐことを初めて見ることがおすすめである。

将来性があると思う副業 ベスト5