情報のレベルには段階がある

価値の高い情報もあれば、
価値の低い情報もある

そこで、
今回は、
グーグル先生を完全に味方につけている私から、
情報の価値のレベルについて、
お話していこうと思う。

スポンサーリンク

匿名の無料の情報

まずは、
価値の低い順から。

一番価値が低いのは、
匿名の無料の情報

具体的には、
2chに書き込まれている情報や、
誰かも分からないようなツイッターのつぶやき情報など。

基本的に、
このような情報はゴミなので、
信頼しないようにしよう。

匿名じゃない無料の情報

次に、
匿名じゃない無料の情報

具体的には、
あなたの友人やあなたの親などの情報

身元がしっかりしている分、
匿名の無料の情報よりも情報の精度や価値は高いが、
基本的には、
あなたの友達も、
あなたの親も、
あなたが知りたいことに関しては、
無知な可能性が高いので、
情報の価値としては低い。

グーグル先生が上位表示させる無料の情報

次に、
グーグル先生が上位表示させる無料の情報

例えば、
あなたに何か知りたいことがあったとして、
グーグルで検索する。

その時に、
グーグルで上位表示するような情報のことだ。

グーグル先生は、
今ではかなりの精度を持っており、
基本的には価値のある情報しか上位表示させないので、
グーグル先生が上位表示させる情報は、
それなりに価値がある情報といえるだろう。

権威のある人の無料の情報

次に、
権威のある人の無料の情報

権威のある人とは、
書籍を出版していたり、
有料で講演会を開いたりしている人だ。

例えば、
有名な人の無料のブログや、
有名な人の無料セミナーなどである。

このような情報も、
比較的価値が高い。

権威のある人の有料の情報

次に、
権威のある人の有料の情報

例えば、
書籍を出していたり、
有料で講演などをしている人の、
有料のメルマガだったり、
有料のセミナー
また情報商材などもここに値するだろう。

権威のある人から1対1で教えてもらえる無料の情報

そして、
権威のある人から1対1で教えてもらえる無料の情報

例えば、
あなたがその権威のある人と親しくなり、
一緒に食事などに行った場合に教えてもらえる情報である。

権威のある人から1対1で教えてもらえる有料の情報

最後に、
権威のある人から1対1で教えてもらえる有料の情報

1対1の有料コンサルティングなどである。

人によっては、
何十万~何百万するものもあるが、
それだけ情報の価値や、
他の付加価値が高いため
このような高い金額になるのである。

終わりに

情報には価値のレベルがある

当然価値が高ければ、
無料では手に入らない情報になっている

ほとんどの人は、
無料の情報しか知らないので、
本当の意味で情報格差は広まる一方である。

無料の情報にも価値の高い情報があるが、
やはり有料の情報に勝る無料の情報は無い

是非この情報の価値のレベルを参考に、
無数にある情報を精査してもらえればと思う。