横山緑といえば、
現在、
ニコ生で最も人気のある配信者といってもいいだろう。

そして、
そんな横山緑が行う放送暗黒放送
暗黒放送を見ているリスナー暗黒リスナー
そして横山緑を崇拝している暗黒リスナーを、
暗黒脳というが、
現在私は完全に暗黒脳である。

私は、
キッズと呼ばれるような、
未成年では無いが、
いい大人の私が、
ずっぽりと暗黒脳に染まってしまった。

なぜ、
私が暗黒脳になってしまったのか
その理由について話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

暗黒ファミリーによるステマ

まず初めに、
暗黒ファミリーによるステマ

暗黒ファミリーとは、
横山緑の息がかかっている、
ニコ生主および、
放送主のことを言うが、
有名な生主だと、

石川典行
野田草履
森義之(よっさん)
NER

などが、
完全に暗黒ファミリーであり、
上記の人物の放送を見ようものなら、
もれなく横山緑が宣伝されてくる。

毎日毎日、
たとえ興味の無いものでも、
宣伝され続ければ、
興味が芽生えるものと同じ原理で、
横山緑以外の放送を見ていても、
横山緑を宣伝されるので、
横山緑を見ずには、
いられなくなったというわけである。

暗黒放送の面白さ

なんやかんやいっても、
暗黒放送は面白い

面白い、
面白くないは個人差があり、
個人の主観によるところだが、
暗黒放送は、
決してキッズ向けの放送ではなく
どの層の人間が見ていてもそれなりに面白い放送になっている。

特に、
20代30代や40代のリスナーが、
他の放送に比べて多いのが、
暗黒放送の特徴では無いだろうか?

確かに、
暗黒放送は、
ほとんどが再放送スペシャルであるが、
それでも、
横山緑が彼なりに、
様々な企画を頑張っているので、
見ようと思うのだろう。

横山緑のカリスマ性

最後に、
横山緑のカリスマ性

横山緑は、
なんやかんやいっても、
カリスマ性がある

それは、
彼を慕う、
生主が多いことからもうかがえる事実だろう。

ニコ生では、
クズであればあるほど人気が出るが、
クズは見ていて面白いため。)
横山緑は、
他のニコ生主を圧倒するほどのドクズであり、
そのクズさが、
ニコ生では圧倒的なカリスマ性を発揮しているように思う。

驚くべきことに、
横山緑は、
よく他の配信者をDisったりするが、
そのほとんどの発言が、
ブーメランであり、
またお前が言うな(おまいう)という発言ばかりである。

クズも突き抜ければ、
それだけで立派なブランディングである。

終わりに

横山緑は、
最近、
よっさん家を掃除した際に、
映してはいけないものを映しまくり、
ニコ生運営にBANされたようだが、
ハッキリ言って全く気にする必要は無い。

別にニコ生がダメになれば、
他のサイトで配信をすればいいだけだし、
もし他のサイトで、
人気が出なければ、
それは完全にオワコンということなので、
素直に働けばいいだけの話である。

横山緑も気付いているかどうかは知らないが、
横山緑が真に大事にするべきは、
昔から横山緑を応援してくれている暗黒リスナーであり、
センパチ会員である。

暗黒リスナーや、
大して特典も無いのにお金を払ってでも、
横山緑を応援してくれているリスナーが大勢いる間は、
心配はない

本当に、
暗黒放送が終わるときは、
アンチもファンもいなくなった時だからだ。