配信者というくくりならば、
一番配信者として知名度があるのは、
石川典行では無いだろうか?

事実、
石川が放送を開始すれば、
ツイキャスだろうが、
ニコ生だろうが、
オープンレックだろうが、
大勢の人数が集まる。

最近は、
放送関係だけでなく、
パチスロの営業などもやっているが、
長い間、
ずっと放送主として、
トップを走り続けているのが、
石川典行の特徴だろう。

では、
なぜ石川典行は、
安定して人気があるのだろうか?

その理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

タレント性があるから

まず初めにタレント性があるから

石川典行のタレント性は凄い。

タレント性というか、
カリスマ性というか。

いい意味でも悪い意味でも、
群衆を味方につける、
カリスマ性が石川典行には備わっている

石川典行には、
囲いが多く、
昔、
信長というハンドルネームで活動していたことから、
石川の囲いを足軽と呼ぶが、
この足軽の統率力はなかなかのものである。

また、
笑いに関しても普通に面白く、
真面目な話も、
ちょっとふざけた話も出来るのも、
石川の強みだろう。

放送に命をかけているから

次に、
放送に命をかけているから

石川は現在、
放送するためだけの部屋を借りて住んでいるが、
放送をするために、
周りの人間に迷惑にならないように、
引っ越しをする用意周到ぶりである。

また、
放送に命をかけていることが、
彼の放送からも伝わり、
だからこそ石川の発言には説得力があり、
重みがあり、
メッセージ性が強いのだろう。

売名がうまいから

最後に売名がうまいから。

売名というか、
他の大手生主との絡みがうまい。

最近だと、
ノリミド放送という、
ニコ生の大手生主の横山緑とコラボをしたりしているが、
とにかくいろんな人と絡むのがうまい。

周りの人間を上手に利用して、
自分の名前を売り込むうまさも、
石川の配信者としての大きな強みだろう。

終わりに

石川典行は、
その配信スタイルから、
アンチが多いのも特徴である。
(配信を始めたころの石川は、
他の生主の放送をよく荒らしていたので、
今のアンチの多さに繋がっている。)

しかし、
石川は、
他の生主とは違い、
配信に命をかけて、
人生をかけているのが彼の放送からひしひしと伝わってくる。

それに合わせて、
もともとカリスマ的な部分もあり、
根強いファンが多く、
安定した人気を保っているのだろう。

更に、
石川の場合、
安定したトークスキルもあるので、
鬼に金棒といった感じである。

石川典行は、
ニコニコユーザーチャンネルがBANされた後も、
ずっと生き残っていたことからも、
(最近またニコニコユーザーチャンネルが復活したが。)
どんな時代になっても、
自分の力で切り開いて、
生きていくことが出来るだろう。

まさに、
現代の配信界のスターであり、
今後も石川典行が、
配信界を引っ張っていくだろう。

勿論、
石川自身にも、
大きな問題点があることは否めないが、
少しくらい、
人間的に問題がある方が、
放送主としては強みになることも多い。

今後も、
変に守りに入ったり、
誰かに媚びることなく、
今のままの姿勢を貫けば、
有名なTVスターを超えることが出来るだろう。