株式会社、
今日も元気におはよっさんの代表取締役社長の、

森義之さん(よっさん)が、
youtuberになったそうです!

以下、
思うところについて、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

チャレンジはいい

まずは、
動画の内容を抜きにして、
youtubeに動画を投稿するという、
チャレンジ自体は、
非常に素晴らしいと思う。

youtubeに動画を上げた背景としては、
現状、
今日も元気におはよっさんの会社の売り上げのほとんどが、
ふわっちによる花火らしいので、

少しでも、
収益を分散させたいことや、
収益を安定させたいことも狙いの一つだと思う。

今の時代、
ハッキリ言って配信者であれば、
youtubeに動画を投稿しない意味が無いので、
動画の投稿自体を始めるという方向性は、
非常にいいと思う。

動画の中身について

動画の中身については、
1本目は、
高級料理店のグルメリポート。

2本目は、
おそらく過去に作った動画を、
(チャンネル限定動画?)
youtubeに再アップロードしたもので、
動画の内容は、
人気生主になる方法である。

どちらの動画も、
低評価の数が凄いことになっているが、
全く注目されないよりは、
低評価がつこうが、
注目される方がいいと思うので、
そこはあまり気にする必要は無いかなと思う。

ただ、
真剣にyoutubeで安定した収益を上げようと思えば、
生半可な努力では、
絶対にあげることが出来ないので、
そのへんは、
どのように時間や資源というリソースを割いていくかは、
森社長の手腕の見せ所だろう。

個人的には面白かった

アップロードされていた動画を、
2本とも見たが、
個人的には、
2本の動画とも面白かった。

まあ、
事前によっさんを知っていたことが、
大きな原因だと思うが、
確かによっさんを知らない人間からすれば、
ひげのおっさんが、
ただ飯を食っている動画なので、
低評価の数が増えるのは納得できる。

2本目の動画も、
個人的には興味深かったが、
アンチ森のリスナーが多すぎるので、
動画の内容は非常にいいが、
低評価の数が凄いことになっているという感じだろう。

終わりに

確かに、
動画の低評価の数が、
普通ではあり得ない数字になっており、
またコメント自体も、
非常に厳しいものも多いが、
実際に動画を上げたということは、
非常に評価できる。

今後、
youtubeで安定した収益を上げようと思えば、
正直な話、
かなり努力と修正を繰り返さなければ厳しいと思うが、
ニコ生という井の中の蛙で、
頂点に立った気でいる、
久保田学と比べれば、
100倍評価出来ることである。

よっさん自体、
最近のジャイロキャノピーに関してもそうだが、
常にチャレンジを怠らない点に関しては、
非常に評価できると思うので、
今後も頑張ってyoutuberとして、
頑張ってもらえればと思う。

頑張れ、よっさん(▀▀◕つ◕▀▀)