いそまるといえば、
現パチスロ業界でNO1の人気を誇る、
人気パチスロ演者だが、
最近のいそまるはつまらなくなったという意見が、
youtubeのコメント欄で非常に多い

事実、
私自身も、
いそまるの動画を見ていても、
以前のような勢いは感じなくなった

また、
再生数も最近だと、
100万再生を超える動画も少なくなっている

なぜ、
いそまるはつまらなくなってしまったのか
その理由について、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

売れてしまったから

まず初めに、
売れてしまったから

これは、
いそまるに限ったことでは無いのだけど、
ほとんどのyoutuberが売れた瞬間に、
一気に動画がつまらなくなる

これは、
力を入れてコンテンツを作らなくても、
一定層のファンは見てくれるようになるのと、
注目を常に浴びることにより、
過激なことをしにくくなること
炎上しやすくなるため
また失うものが出来ることが原因だろう。

最近のいそまるの動画を見ていると、
過去のいそまるの動画と比べて、
明らかにハングリー精神が無くなってしまった

初期の頃のいそまる動画は、
本当に0からのスタートという感じで、
必死に成り上がろうとする感が凄かったが、
今のいそまるは守りにいっている感が凄い

まあ、
これはどんな人でも売れてしまうとこうなってしまうので、
しょうがない部分ではあるが。

お金に困っていないから

次に、
お金に困っていないから

初期の頃のいそまるは、
本当にお金に困っている感があり
例えていうならば、
漫画カイジのような、
生きるか死ぬかの瀬戸際のような感じがあった

しかし、
最近のいそまるからは、
そのような生き死にをかけた、
ギャンブル感が消えてしまった

まあこれも売れてしまえば、
必然的にお金も入ってくるので、
ある意味しょうがない部分でもあるが。

視聴者も演者もマンネリ化しているから

最後に、
視聴者も演者もマンネリ化しているから

どんなに面白い映画だろうが、
何回も見ればやはり飽きてしまうように、
いそまるももう相当数の動画を取っているので、
流石に視聴者も演者もマンネリ化してしまう。

とは言っても、
いそまるに関しては、
色んな機種を触ったりして、
頑張ってマンネリ化しないように努めている方だと思うが、
それでもどうしても、
長くいそまるの動画を見ていれば、
やはり飽きというものがきてしまうのもしょうがない部分だろう。

終わりに

やはり、
youtuberをはじめ、
人間売れてしまうと(成功してしまう)とロクなことが無い

ほとんどのyoutuberが、
一度売れてしまうと、
動画のコンテンツ作成に力を入れなくなるが、
まさにいそまるも今、
そのような状態にあるといえるだろう。

コンテンツを尖らさなくても、
いそまるには一定層のファン(囲い)がおり、
どんなにつまらない動画を出しても、
高評価をしてくれたり、
再生してくれる人がいる以上、
堕落していくのは目に見えている

真に、
演者をダメにするのは、
アンチリスナーではなく、
囲いリスナーだということに気づくためには、
いそまるは若すぎることも悲しいことである。

一度成功すれば、
長く同じ場所にとどまってはならない

自分からでも、
その山を下りて、
また新しい山を目指さなければならない

無限に成長するためには、
今の地位を捨て、
新しい山を目指す必要があるのである

いそまるも、
運がよければ、
後何年もすれば、
この事実に気づくことが出来るだろうが、
今のいそまるには、
この事実には気づくことは出来ないだろう