普段からニコ生を見ている人ならば、
あさのひかりのことは知っている人は多いだろう。

あさのひかりは、
本業が漫画家にも関わらず、
ニコ生でチャンネルを持っているという少し変わった経歴であるが、
このあさのひかりの放送、
なかなか他の生主の放送と差別化が図れており面白い

そこで今回は、
あさのひかりが漫画家にも関わらずニコ生で人気がある理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

暗黒絡みが多いから

まず初めに暗黒絡みが多いから

どこからどこまでを暗黒絡みとするかは、
微妙なラインだと思うが、
あさのの枠は、
俗にいう便乗枠というものが多く
その中でも横山緑を中心とした、
暗黒界隈に中か問題が起きた時に、
便乗することが多い。

他にも、
NERの放送などにも、
便乗することも多い

このように、
他人の放送に便乗することにより、
自分以外のリスナーを集めることが出来、
便乗して集まってきたリスナーの中で一部が、
あさのの放送を見るようになるという仕組みである。

簡単に言うと、
あさのひかりは便乗芸人なのである。

漫画家らしからぬキャラ

次に、
漫画家らしからぬキャラだから。

私の勝手なイメージかもしれないが、
漫画家のイメージというのは、
どこか寡黙で、
ストイックな人というイメージがあるが、
あさのひかりのキャラクターというのは、
非常に明るくどこかネジが外れているキャラクターである。

またあさのひかりの経歴も、
過去にアナウンサーをしていたり、
グラビアアイドルをしていたことがあったりと、
変わった経歴をしており、
そのような人とは違った経験から生まれる、
あさのの独自のトークがニコ生受けしているように思う。

ニコ生受けがいいから

最後に、
ニコ生受けがいいから

あさののキャラというのは、
非常にニコ生受けがいい

思ったことを、
ズバズバ言うのもそうだし、
平気で他の人のことをdisりまくれることもそうだし、
なんせ肝っ玉が据わっている

メンタルが強いことは、
ニコ生主としてやっていく上で重要なことだが、
ニコ生チャンピオンの加藤純一をはじめ、
様々な生主とバトルすることにより、
強靭なメンタルを手に入れたのだろう。

終わりに

あさのひかりの放送は普通に面白い

あさのひかり自身、
ニコ生が好きなので、
他の生主のことも詳しいし、
なんせ本当にあさのの独特のキャラは、
ニコ生にマッチしている

グラビアアイドルや、
アナウンサーをやっていたので、
それなりにルックスはいいが、
そのルックスに反した、
毒を吐きまくり、
節操もなく他人の話題に便乗する姿は、
まさに、
女版ティロ・フィナーレ加川といえるだろう。

結論、
あさのひかりは女版ティロ・フィナーレ加川

追記 2017 08/30

エゴサ力高すぎるんご・・・