ゆかちー。という、
ニコ生主をご存じだろうか?

普段から、
横山緑を始めとした、
暗黒界隈をウォッチングしている人ならば、
ゆかちー。を知らない人はいないと思うが、
ゆかちー。の放送は、
なかなか他の放送と差別化が図れており面白い。

最近だと、
ヤフーの急上昇ランキングにも登場していたようだが、
そんなゆかちー。の放送がなぜ面白いのか
その理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

心地よいメンヘラ感

まず初めに、
心地よいメンヘラ感

最近だと、
うつ病をカミングアウトしたことでも、
話題になっていたが、
ゆかちー。は普通にメンヘラである。

それは、
ゆかちー。の放送が、
情緒が安定している時と、
情緒が安定していない時の差が激しいことからも分かるように、
ゆかちー。はメンヘラなのである。

しかし、
ニコ生リスナー並びに、
ニコ生主というのは、
みなどこか心の中に疾患を抱えている人ばかりなので、
生主もメンヘラの方が、
リスナーとどこか波長が合うのである。

そんなゆかちー。のヘラ具合は、
ニコ生リスナーにとって、
心地よい波長をもたらしてくれるのである。

心地よい人気度

次に、
心地よい人気度

これはゆかちー。の性格もあるのだと思うが、
ゆかちー。は、
比較的コメントを返してくれることが多く、
コメントのうちがいがある

また、
ゆかちー。の枠は、
毎度毎度大人気というわけでは無いので、
そこまで大人数ではないのも、
居心地がよかったりするのである。

心地よい暗黒絡み

最後に、
心地よい暗黒絡み

ゆかちー。は現在、
NERことねっさんの家に居候(家賃って払っているのか?笑)しているくらい、
まあ暗黒界隈との絡みも濃いのだけど、
ゆかちー。は程よく暗黒界隈と絡んでくれるので、
暗黒リスナーの私としては、
共通の話題があり面白い

また、
私はNERの放送も、
結構見たりするので、
NERの話題を話してくれるところも、
共通の話題になり、
面白かったりするのである。

終わりに

ゆかちー。のキャラクターというのも、
ゆかちー。が持つ独特のメンヘラ属性や、
どこかやはりネジの外れたキャラクターというのが、
非常にニコ生向きである。

勿論、
早乙女由香や、
摩天楼由香という名前で、
芸能活動をしていたこともあり、
ルックスがいいのは勿論なのだけど、
それプラス、
個人的にはやはりメンヘラ属性が、
ニコ生リスナーに非常に受けているように思う。

ゆかちー。のツイッターを見ていると、
色々と病気を抱えていたり
クスリ漬けの毎日を送っているそうだが、
くれぐれも体調には気をつけて、
自分のペースでいいので、
放送を続けてくれたらと思う。