以下、
思うところについて、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

ふわっち参入はよい試み

ネタバレ画像を先に張ってしまい、
申し訳ないのだが、
結論、
永井先生は、
ふわっちで4時間で118202円稼いだ

この金額は、
ふわっち運営の手数料を引いた金額なので、
ここから少し手数料を引かれるにしても、
118000円に近い金額が、
永井先生に支払われることが予測される。

金額的なことは抜きにしても、
ふわっち以外にも、
ツイッチや、
youtubeライブで、
放送をしてみようという試みは非常によかったと思う。

まあ、
結果的に永井先生のキャラがふわっちで受け、
大量のアイテムを貰う結果になったが、
本来はPUBGの放送のテストなどを考えた、
テスト放送であって、
またその目的も、
ゲーム配信やパチスロ配信などを、
よりよい画質や、
ラグ無しなどでリスナーに届けたいという試みからだったと思うので、
そういうリスナー目線の行動は、
今後必ず永井先生にプラスに働くだろう。

今後について

まあ、
何を放送するのかや、
どういう放送スタイルでやっていくのかは、
永井先生及び、
チーム永井が決めることなので、
私がここでいうべきことでは無いが、
私だったら、
やはり金銭的メリットが大きい、
ふわっちでの活動をメインにするだろう。

それも、
永井先生がもっと得意とする、
雑談の分野がふわっちには受けているように見えたので、
これなら永井先生の負担も少なく、
継続的に放送をしていくことが可能だろう。

まあ、
もっと言うと、
ふわっちに頼り切りだと、
ふわっちが崩壊した時に一気に不安定になるので、
PUBGなどのゲーム配信は、
ツイッチやオープンレック
パチスロ配信や大人の時間などは、
FC2
などのように上手いことリスクを分散させて放送をしていけば、
いいと思う。

ふわっちの放送はよかった

というか、
アンチコメだらけのFC2よりも、
比較的穏やかなコメントが多かったふわっちでやる放送は、
非常に良かったと思う。

FC2での放送は、
リスナーにとっても、
永井先生にとっても、
メリットが少ないため、
今後はそういう意味でもふわっちでの活動をメインにした方がいいだろう。

終わりに

まあ、
途中博之と言い争うシーンがあり、
草が生えかけたわけだが、
それでも全体的には、
ふわっちの放送はかなりよかったように思う。

永井先生の放送は、
お金を稼ぐことがすべてでは無いような気が私はしているが、
それでも、
やはりお金を貰えた方がモチベーションに繋がるし、
やる気も出るのでは無いだろうか。

またふわっちのリスナー層も、
永井先生とマッチしていたので、
何度も言うようだが今後は、
ふわっちでの活動をメインにすればいいと思う。

最後に一言。

明日、
朝1でPポロで凱旋を打つなよ?

絶対だぞ?

永井先生がふわっちで荒稼ぎ出来る3つの理由