これまた、
youtubeを普段から見ている人ならば、
怪盗ピンキーの名前を知っている人も多いと思う。

怪盗ピンキーは先日、
youtubeでの登録者が100万人を突破したが、

なぜ、
怪盗ピンキーは、
登録者100万人
それも動画を上げ始めてからかなり早い期間で、
到達することが出来たのだろうか。

その理由について、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

妹とのコラボが神

まず初めに、
妹とのコラボが神

ピンキー自体を、
妹とのコラボで知った人も多いと思うが、
ピンキーと妹とのコラボは非常に面白い

ピンキーの妹は、
今でこそゆなちゃんねるというチャンネルで、
顔出しをしてガンガンyoutubeで活動しているが、

もともとピンキーの妹であるゆなは、
ピンキーの妹として、
ピンキー動画にしか出ていなかった
顔出しもしていなかった。)

勿論、
ピンキー自体が面白いから、
妹との絡みも面白いのだけど、
ちょっと頭のおかしな兄貴が、
年の離れた妹に絡んでいくというのが、
youtubeリスナーに受けていたように思う。

ピンキー自体が面白い

次に、
ピンキー自体が面白い

そもそも、
ピンキー自体、
動画の作り方もそうだし、
ピンキー自体のキャラクターが、
非常にyoutube受けをするキャラであり、
どんな企画をしても、
ピンキー自体が面白いので、
一定の再生数であったり、
高評価の数がつくような状態であった。

ピンキーがすべてを兼ね備えていた

最後に、
ピンキーがすべてを兼ね備えていたこと

ピンキーは、
若く、面白く、そしてイケメンで、
性格もかなり良さそうと、
youtubeで人気が出るための条件をすべて兼ね備えていた

逆に、
ピンキーでyoutubeで人気が出なければ、
どんな人材だったら、
youtubeで人気が出るんだという感じであった。

終わりに

ピンクキッドは、
youtubeに動画を登録してから、
かなり短い期間で登録者100万人を突破した。

youtuberのまさに申し子であり、
youtubeで人気が出るための条件をすべて兼ね備えていた、
スーパーヒーローである。

ある意味、
ピンキーの存在は、
全てのyoutuberの教科書的存在であると共に、
いかにyoutubeで人気が出ることが難しいか、
教えてくれているといえるだろう。

youtuberの事務所にも入り、
先輩にも愛されているピンキーは、
今後も更に人気が出ることだろう。