PDRといえば、
youtuberの中では、
古参の部類であり、
その名前くらいは聞いたことがある人は多いだろう。

2017/07/07現在、
812411人のチャンネル登録者がおり、
日本の中だとトップyoutuberといえるだろう。

そんなPDRだが、
なぜここまで人気が出たのだろうか。

その理由について、
話をしてきたいと思う。

スポンサーリンク

弟PDSの存在

まずは、
弟PDSの存在

PDRには、
実の弟がおり、
その弟もPDSという名前で、
youtubeをやっており
PDSも人気youtuberで、
チャンネル登録者は100万人を超えている。)
もともとyoutubeで人気のあった、
弟のPDSとコラボをすることにより、
PDRの人気が爆発した。

事実、
PDRとPDSの、
兄弟ドッキリ動画などは、
見ていて非常に面白く、
再生数などを見ても、
youtubeリスナーに受けたのがわかる。

少し大人向けの内容

次に、
少し大人向けの内容

PDRの動画は、
完全にキッズ向けというわけではなく、
少し大人向けの動画になっている

ジャンル的には、
ブラックジョークといったところだろうが、
少しひねりがある、
大人向けの動画になっており、
そういった動画を作ることにより、
他のyoutuberと差別化に繋がったのだろう。

PDR自体が面白い

最後に、
PDR自体が面白いこと

これを言ってしまえば、
もう終わりなのだけど、
そもそもPDR自体が、
タレント性があり面白い

また、
PDRは弟PDSと共に、
むちゃくちゃルックスがよく
単純に動画どうのこうとだけでなく、
PDRが出ていれば、
動画を見るという人が一定層おり、
PDRにタレント性があるからこそ、
チャンネル登録者も増え、
人気youtuberになったように思う。

終わりに

PDRに限らずだが、
トップyoutuberと呼ばれるような、
youtubeを知っている人が誰もが、
知っているようなyoutuberになるためには、
毎日毎日動画を投稿するのは勿論のこと、
動画を投稿している人間のタレント性というのが、
非常に重要だということが分かる。

そもそも、
PDRなんて、
イケメンのくせに、
面白いという、
超絶ハイスペックの持ち主である。

いかに、
youtubeで成功を納めることが難しいか、
PDRの存在も、
身をもって教えてくれている一例である。