横山緑といえば、
平成のタイタニックと呼ばれた必ず沈みゆく船ニコニコ生放送に、
いつまでもしがみつく
自称ニコ生最後の砦のことオワコンオープンレックおじさんのことであるが、
そんな横山緑は、
浮気・不倫が止まらないという話は、
ニコ生界隈ではあまりにも有名な話だろう。

しかし、
浮気や不倫をしようと思えば、
当然浮気や不倫が出来る相手の女性が必要なわけで、
中にはなぜ横山緑はそれだけモテるのか
そう疑問に思われている人もいると思う。

そこで、
今回は、
横山緑がモテる理由について話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

ニコ生での地位に惹かれる女性が多いから

まず初めに、
ニコ生での地位に惹かれる女性が多いから

いくら平成のタイタニック号とはいえ、
かつては配信業界で一世を風靡したニコニコ生放送で、
雑談系生主だと、
最も人気があるのが横山緑なので、
その地位に惹かれて横山緑を好きになる女性もいるだろう。

そもそも、
今のニコ生
そして雑談系という限りなく将来性の薄い分野で、
トップだといっても、
それが一体何の魅力なのだと私は思うのだけど、
世の中にはいろんな女性がいると思うのでしょうがないことだろう。

横山緑の出会いテクニック

次に、
横山緑の出会いテクニック

これは、
私はポリ秋時代に、
たくさんの女性と接することによる培ったテクニックだと思っているのだけど、
横山緑の出会いテクニックは凄い

リスナーに関しては、
ミドリアン助川などの電凸企画で、
電凸の電話を非通知拒否することにより
電話番号を難なくゲット
(噂では気になった女性は配信終了後かけなおしているとかなんとか。)
また自身のヤフーメールアドレス(ミドリンピーク)を晒すことにより
これも横山緑のファンの女性からくるメールアドレスを難なくゲット
事実元嫁のパンダとの出会いはこのヤフーメールアドレスからである。)

同じ女性生主に関しては、
公式放送などに出演した時に、
今度企画に誘いたいからなどの理由を何かとつけて、
LINEアドレスを難なくゲット
また、
最近だとソルハック事件の時などに、
サトウキビという女性生主を、
証拠があるから家に来て見てという名目で、
家に誘い込もうとしたり
これは失敗し、
サトウキビにLINEで送ればいいのではという正論を言われ、
渋々LINEで送っていた。)
またあやりんという女性生主は、
横山緑の自枠の放送で徹底的にディスることにより、
強制的につながりを持たせ
最終的には、
あやりんのコミュニティのBSP(バックステージパス)を獲得するまでに、
至っている

横山緑は、
雑談系女性生主との関係が噂されることが多いが、
これはやはり同じ雑談系という分野で、
NO1という地位がある横山緑に、
惹かれる女性が多いからだろう。
あわよくば、
自身の売名になると思っている生主も、
少なからずはいるだろう。)

その証拠に、
ゲーム実況系(萌声系)と呼ばれる分野の女性生主は、
横山緑には全く興味が無く
横山緑が幾度となく仕掛ける釣り針にも、
一切関心を示すことは無い

これは、
雑談系の横山緑と絡んでも全く意味がないことを、
比較的利巧な女性が多い、
ゲーム実況系女性生主は理解しているからだろう。

表面化しているだけでも、
これだけの出会いの手段があるのだから、
いかに横山緑が出会い厨かわかってもらえると思う。

飽くなき出会い厨精神

最後に飽くなき出会い厨精神

というか飽くなき性欲

横山緑は、
初老という年齢に差し掛かり、
普通40にもなれば、
ある程度性欲が落ち着いてきたり
また女性関係なども落ち着いてくることも多いと思うが、
横山緑曰く
若いころはあまりモテなかったらしく
(というか実際にはそれなりにモテていたと思うが、
横山緑に積極性が無かったため、
女性関係が少なかっただけ。)
私の記憶が正しければ、
横山緑は26歳まで童貞だったようで、
(初体験の相手はAV女優だったように思う。)
それまで女性関係が少なかったからこそ、
今になってそれだけ反動となってきているのだろう。

俗にいう、
遅れてきた青春というやつだろう。

終わりに

横山緑出会い厨である。

もはや、
暗黒放送の肝であった、
暗黒ルールは形骸化し、
誰よりも出会いに厳しかった横山緑が、
リスナーの目もはばかることなく、
せっせと出会いにいそしんでいるのが、
現雑談系生主のトップ
自称ニコ生最後の砦の横山緑の実態なのである。

いつも、
口癖のように、
ニコ生界隈
そしてニコ生雑談界隈の現状を嘆き憂いているが、
横山緑が最も嘆き憂うべきは、
自身が定めた暗黒ルールを破りまくり
浮気・不倫のみならず、
堕胎なども繰り返す、
己のあまりにも深い悪業なのである。

横山緑は、
最近口癖のように最近ツイていないと繰り返すが、
そのすべての因果は、
自身の行いが生み出していることに気付いているのだろうか

ニコ生最後の砦を自称するのは大いに結構だし、
ニコ生界隈やニコ生雑談界隈を憂い嘆くのも大いに結構だと思うが、
最も横山緑が厳しく見つめなおすべきところは、矛盾しまくった己の行為なのでは?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19794208

ポリフェノール秋山~♪
ここにあり~♪