いまさら感が半端ないが、
木下ゆうかが、
女性youtuberの中で圧倒的NO1になれた理由について、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

動画投稿を始めたのが早かった

木下ゆうかは、
動画をyoutubeに上げ始めたのは、
今から3年前の2014年頃だが、

私の記憶する限り、
その頃というのは、
女性youtuberの数自体少なく
しっかりと顔出しをして、
コンスタントに動画をあげている女性は、
木下ゆうかくらいしかいなかった
(もちろんいたと思うが、
私の目にとまるような有名な女性youtuberはいなかった。)

もちろん、
木下ゆうかには、
もともとテレビタレントとしての知名度があったり
大食いという武器があったり
ルックスがそもそもよかったりと、
youtuberとして成功する条件はいろいろと揃っていたのだけど、
なんせ当時のどうなるかわからないyoutubeの世界で、
youtuberとしてコンスタントに動画をあげていたことが、
今の木下ゆうかの人気に繋がっているように思う。

今から3年程前は、
youtuberなんて言葉は、
今よりも圧倒的に知名度がなく
そんな中テレビタレントの地位を捨てて
youtubeに本格的に参入した木下ゆうかの先見の明は、
非常に素晴らしい

確かに、
すでにテレビはオワコンで、
ネットの世界の方が明らかに可能性はあったと思うが、
実際に行動に移せたことが、
木下ゆうかが成功した何よりの要因のように思う。

テレビタレントとしての知名度があった

次に、
テレビタレントとしての知名度があったこと

木下ゆうかは、
もともと大食いテレビタレントである。

知名度があったほうが、
動画の再生数も伸びやすくなるし、
チャンネル登録者数も伸びやすくなる

まったく基盤のない、
youtuberよりも、
テレビでの知名度があった木下ゆうかは、
他のyoutuberよりも成功しやすい土台があったように思う。

大食いというニッチな得意分野があった

最後に、
大食いという、
ニッチな得意分野があったこと

実は、
大食いの動画というのは、
youtubeでは伸びやすく
過去のテレビのフードファイターの動画など、
地味に人気がある
違法アップロードだが。)
そんなyoutubeで需要のある大食いの分野が、
木下ゆうかの得意分野だったことも、
木下ゆうかの動画が伸びる要因の一つだったように思う。

動画にインパクトがあったほうが、
様々な場所で拡散されやすくなり
また再生されやすくなるからだ。

終わりに

もちろん、
人間だから、
好き嫌いがあり、
木下ゆうかのことが嫌いだったり、
面白いと思わない人もいると思うが、
個人的には、
木下ゆうかの食べっぷりだったり、
明るいキャラクターだったり、
ルックスだったりは、
youtuberとして人気が出るための条件を、
十分兼ね備えているように思う。

木下ゆうかは今、
300万人以上のyoutubeの登録者がいるが、
これは、
木下ゆうかがコツコツと
毎日質の高い動画をあげ続けてきた、
結果のように思う。

木下ゆうかに関しては、
同じく男性のトップyoutuberである、
はじめしゃちょーとの関係のトラブルで、
一時期炎上したが、
それでも持ち前の明るさと、
応援してくれるファンの力で、
上手に炎上を乗り越えたように思う。

登録者が300万人もいるのだから、
youtuberとしては、
圧倒的に華があり
才能もあり努力もしている木下ゆうか
私も昔から見ているが、
今後も様々なことに負けずに、
頑張ってもらえたらと思う。