あんまりこの、
横山緑とまろんの不倫騒動の話をするのもどうかと思うが、
やはりくだらないこととは思いながらも、
私自身も関心があるし、
またニコ生の民に限るが、
関心のある方も多いのではと思うので、
もう少し踏み込んで、
本音でこの問題に関して話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

なぜこれだけ問題になっているのか

今は非常に便利な世の中になったもので、
グーグルやヤフーで、
自分が思いついたキーワードで検索をすれば、
簡単に自分が知りたい答えが返ってくるので、
なぜこれだけ横山緑とまろんの問題が、
大きくなっているか知らない・わからない人は少ないと思うが、
簡単になぜ、
横山緑・まろん問題がこれだけ大きくなっているのかについて
話をしていこうと思う。

まず騒動が大きくなった理由の一点目として、
横山緑もまろんも、
ニコ生の中では、
どちらも大手の生主だからだ。

横山緑・まろんの二人とも
ニコ生の公式放送(公式雑談)などに呼ばれることも多く
特に横山緑の知名度は、
その配信歴の長さからも、
また発言の影響力の大きさからも、
現状NO1ニコ生主と言ってもいいだろう。
今では横山緑よりも、
かっさんこと加藤純一の方が集客力があるという話もあるが、
かっさんはニコ生だけでなく、
youtubeでも精力的に活動をしており
youtubeからのユーザーも引っ張ってきているので、
単純な比較は難しいように思う。
私の個人の考えとしては、
ニコ生だけの知名度や、
影響力を考えれば、
横山緑が現NO1ニコ生主だと思う。)

まろんに関しては、
女性生主の中ではかなりの集客力があり、
NO1女性生主と、
ハッキリと断言することは出来ないが、
まろんも横山緑と同様に、
かなりの知名度と影響力
集客力を持った女性生主ということは出来るだろう。

そんな、
知名度と影響力を持った二人の関係だったからこそ、
ここまで大きな騒ぎになっているのが、
一点目の理由である。
知名度が大きい分、
それだけ影響力も大きいため
芸能人同士の不倫なども、
大物であればあるほど、
多くのメディアが取り上げるのと同じ理屈。)

そして二点目に、
このまろんと横山緑との間の関係が、
不倫関係だと疑われていることだ。

というのも、
そもそも横山緑は不倫・浮気癖があり
横山緑の元嫁であるパンダとの結婚生活の中でも、
幾度となく不倫・浮気疑惑が浮上し、
そして、
過去に実際に横山緑は不倫を認め、
パンダに謝罪している

そして、
今回のまろんとの関係も、
横山緑・まろんの両名は、
横山緑とパンダが離婚してから、
付き合ったと言っているが、
横山緑に関しては、
先日の彼の放送内で、
まろんと付き合ったのは、
今年の6月からと発言している
横山緑が元嫁のパンダと別れたのは、
今年の4月なので、
横山緑の発言を信じるならば、
時期的には被っていないことになる。)

が、
しかしながら、
実は元嫁のパンダが、
横山緑と離婚する前に、
ブログをやっており
通称パンダブログ
そのブログの中に、
まろんと横山緑は不倫しているのでは無いか、
とパンダが疑う記述があった。

そして、
実際にまろんのものと思われるブログ(通称いちごブログ)も、
発見されており
探偵ファイル(ネット上の様々な話題を扱うブログ)が、
横山緑とまろんは不倫していたのではないか、
というところまで突き止めていたのだ。

実際問題、
多くのまろんや横山緑のリスナーの間では、
ほぼ二人は黒ということになっており
ただ確かな証拠が出ていないため、
そこまで大きく炎上することが無かったのである。
それでも、
横山緑・まろんが一緒に出演する、
ニコ生の公式放送などでは荒れることが多かったが。)

パンダブログや、
まろんのブログの経緯に関しては、
下記のブログが非常に上手に纏めてあるので、
関心がある方は、
下記のブログを参考にしてもらえればと思う。

横山緑とまろんが不倫 それは真実なのか? : ニコニコ調査隊

今回大きく炎上した理由として、

・横山緑・まろんの両名がニコ生で大きな知名度があったこと
・横山緑の離婚の原因となった(可能性が高い)まろんとの不倫疑惑があったこと

この二点が、
大きく関与しているように思う。

登場人物全員不幸

私が、
この横山緑・まろん不倫騒動を、
悲劇だと思うのは、
この騒動に登場している人物全員が不幸になっていることだ。

それは、
当人である横山緑はもちろんのこと、
横山緑の元嫁であるパンダ
そして横山緑とパンダの子供のセンパチとパチ子
当事者のまろん
横山緑のリスナー、
まろんのリスナー
ニコニコの運営
など、
横山緑にかかわるすべての人間が、
不幸になっているのである。

私の立場で言えば、
私は横山緑の主な収入源である、
横山緑の暗黒放送の会員(センパチ会員)ではないものの、
一応ニコ生ではプレミアム会員(月額525円の有料会員)であり、
横山緑の暗黒リスナーの中では、
割と暗黒放送を見ている方だと思うが、
やはり今回の件は、
横山緑はどうしょうもない人物だとは頭ではわかっていたものの
ショックを受ける部分が多かった

私なんかよりも、
センパチ会員であったり、
もっと昔(和光、西日暮里、亀有時代など)から、
暗黒放送を見ていて、
影ながらも暗黒放送を見てきた(支えてきた)人間にとっては、
失望というよりも、
怒りを通り越して、
呆れの感情が多かったのではないだろうか
そもそも和光時代からのリスナーは、
今の横山緑の配信など見ていないだろう!
という突っ込みは置いておいて。)

とにかく、
横山緑に関わる人物
当事者である横山緑やまろんも含めて
が、
全員が不幸になっていることも、
今回の騒動の大きな特徴でもある。

まろんについて

私が愚かだな、
と思ったのはまろんについてである。

百歩譲って、
横山緑と過去に不倫関係にあったことは置いておいて、
(許されることでは無いが。)
今回自らの口から横山緑との関係を暴露してしまったことは、
あまりにも愚行と言わざるを得ない

本人曰く、
これ以上リスナーにウソをつくのが辛かったというが、
その事実を聞かされたリスナーは、
一体どうすればいいのだろうか

まろんと横山緑との関係を祝福しろというのだろうか

まろんは、
横山緑とパンダの、
度重なる修羅場の映像を見て、
なんとも思わなかったのであろうか

少しでも人としての感情があるならば、
というか私なら、
パンダと横山緑の争う姿は、
とてもじゃないが見ていられなかった

横山緑はパンダを愛していたかは知らないが、
パンダは横山緑を愛していたことは間違いない

それは、
パンダの横山緑に対する言動などを見ていれば、
容易にわかることだ。

パンダは横山緑を愛していたからこそ、
あれだけ横山緑に強く、
キツく当たっていたのである。

そのパンダの姿を見て、
まろんは何とも思わなかったのだろうか

また、
そんなことはあり得ないと思うが、
百歩、
いや千歩譲って、
今回の横山緑とまろんの関係が、
二人の言うように、
横山緑とパンダが離婚してからの関係だったとしても、
パンダを苦しみ続けた大きな要因である、
まろんは、
今二人の関係を公表することにより、
パンダの気持ちがどうなるかということも、
考えなかったのだろうか
将来的には、
センパチやパチ子の気持ちも含めて。)

ハッキリ言ってしまえば、
まろんは他人の気持ちを思いやること、
そして他人の気持ちを考える能力が、
著しく欠如している

それも、
普通の人間生活を営んでいくには、
あまりにも難があり過ぎるレベルで。

私は、
人間20も超えれば、
人格や性格などは、
大きく変えることは難しいと思っているので、
まろんの年齢的にも、
今さら人のことを思いやる気持ちを持つことは不可能だと思うが、
ただただまろんには、
非常に残念である。

不倫の先には幸せは無い

過去の歴史が物語るように、
不倫の先には幸せは無い

もうことが起こってしまった以上、
どうしようも無いが、
これからまろんと横山緑は、
ほとんどの人間から非難を受けながら、
どうやって二人の関係性を維持していくのだろうか

ニコ生で、
公式放送に出てお金をもらっていたり、
横山緑に関しては、
ニコ生運営の名のもとに、
チャンネル会員費を取っているので、
まろんはまだしも、
横山緑を完全な素人、
一般人と位置付けるのは難しいだろう。

まろんに関しては、
位置づけは難しい問題だと思うが、
特に著名人の不倫というのは、
大体がうまくはいかないことが多い。

最近だと、
政界の人間や、
芸能人たちが、
次々と不倫疑惑を暴かれているが、
たくさんの人の目に晒される中、
不倫を続けることは難しい

不倫は苦しいものだ。

特に片方が、
結婚していて、
片方が結婚していない場合は。

まろん側からすれば、
絶対に成就することの無い恋愛だったのだから。
(今回は成就してしまったが。)

無論、
大昔から不倫や浮気の問題が無くならないように、
男と女の関係というのは、
お互い結婚していない、
シングル同士のシンプルな関係だけでは無かったり、
そううまくいかないことはわかっている。

また、
もちろん、
好きになってしまえば、
ブレーキなど一切効かなくなってしまう気持ちもわかる。

ただ、
横山緑に関しては、
自分でニコ生最後の砦と言い、
ニコ生に思い入れがあるのであれば、
今回の件は、
ブレーキをかけるべきであったし、
まろんに関しては、
パンダやその子供に対する思いやりを、
ほんの少しでもいいから持つべきだっただろう。

というか、
本当に暗黒リスナーに聞きたいのだけど、
パンダが苦しむ姿を見て、
心を痛めない人間がいるのだろうか。

確かに、
パンダに関しても、
横山緑という人間と結婚したという、
まあいろんな意味で自業自得的なところもあるが、
それでもさすがにパンダの気持ちを考えれば、
あれ以上パンダが苦しむ姿は、
人間の心があれば、
見ることは出来なかったはずである。

今後、
横山緑もまろんも、
自分たちが行ってきた行為の結果を受け、
自身の行いを深く後悔することになるだろうと思うが、
二人がやってきたことの罪の重さは、
改めて重いと思わざるを得ない。

終わりに

どんな人間だって過ちを犯す。

そして、
その過ちが、
決して許されることのない過ちだと、
頭の中では分かっていたとしても。

本音を言えば私だって、
他人に言えないようなことを過去に何度も、
し続けてきている。

同じ女性問題で言えば、
横山緑と同じく、
いやそれ以上かもしれないが、
たくさんの人間を傷つけ、
不幸にしてきているだろう。

またその中には、
決して許されることの出来ない罪も含まれているだろう。

完璧な人間などいない。

ニコ生主はそれだけ他人の目に触れる機会が多い分、
叩かれる機会が非常に多いが、
果たして画面の前で、
匿名コメントで好き勝手打ちたい放題言う、
言いたい放題言う私たちは、
どれだけ素晴らしい行いをしてきたのだろうか。

今回の横山緑や、
まろんだけの話ではないが、
一度著名人が炎上すれば、
その著名人のブログやツイッターなどが大炎上し、
半匿名性なことをいいことに、
言いたい放題、
書きたい放題である。

炎上した人間が悪いといえばそれまでだが、
果たしてそのコメントを書く私たちの日頃の行いは、
それほど素晴らしいものだろうか。

自分の胸に手を置いて、
よく考える必要があるのでは無いだろうか。

確かに、
今回の横山緑とまろんの騒動に関しては、
決して簡単に許されることでは無いだろう。

しかしながら、
私も含め、
匿名コメントであることをいいことに、
好き勝手書きたい放題している人間は、
自分には非が無いだろうか。

自分には糾弾すべき、
問題は無いだろうか。

今回の騒動は、
登場人物が全員不幸になるという、
シェイクスピアもビックリの悲劇であるが、
匿名という闇に紛れ、
まろん・横山緑の二人の人格を攻撃し続けることは、
少し間違っているような気がする。

昨日、
まろんはツイキャスで枠を取っていたが、
そのまろんの声からも、
まろんは少しは反省しているように思えた。

横山緑に関しては、
まあ相変わらずだったが、
彼に関しては珍しく、
コメントに効きまくってたようである。
(最近だと珍しくも無いが。)

あなたが、
パソコンの前で、
匿名という闇を利用して、
カタカタとキーボードを打つ前に、
今一度、
自分の胸に手を当てて、
自分は果たして、
他人にそのようなことを言える立派な人間かと、
問いただしてみた方がいい。

そうでもしなければ、
今回のこの騒動は、
本当に誰も得をしていない、
関与している全員が不幸になっているというただの悲劇に終わってしまうから。

また、
少しは、
パソコンに打つ文字が和らぐだろうから。

今回の横山緑・まろん不倫騒動は、
シェイクスピアのハムレットもビックリの、
登場人物全員が不幸になるという、
笑うに笑えない悲劇である。

【ニコ生】まろんの横山緑との不倫騒動はあまりにも愚行と言わざるを得ない