ニコ生バトラといえば、
いつまで経ってもスーパーマリオ64の139の壁を破れないことでも有名であるが、
しかし、
私は個人的には、
バトラが139の壁を破ることは、
時間の問題だと思っている。

その理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

誰よりもマリオ64に向き合っているから

まず初めに、
誰よりもマリオ64に向き合っているから

バトラは、
誰よりもマリオ64に向き合っている

というか、
もう20年近く前のゲームを、
ほとんど趣味のレベルで何年もやり込めること自体凄いと思うのだけど、
(ぶっちゃけよく飽きないよな・・・)
誰よりもマリオ64に向き合っているのが、
バトラなのである。

ここまで、
マリオ64を愛しているのは、
同じくRTAプレイヤーのチーズくらいのものだろう。

チーズの記録は現状
139:28だが、

チーズが139を出せたのだから、
チーズと同等以上の才能、
情熱を持つバトラにも必ず139を出せる
と私は信じている。

そもそも天才だから

次に、
そもそも天才だから

バトラは、
ことマリオ64に関しては天才である。

それは、
バトラのマリオ64の、
RTAのプレイングを一度でも見ればわかると思うが、

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31147791

控えめに言っても、
どう考えても、
バトラのプレーイングは天才としか思えない

私自身、
マリオ64のRTAプレイヤーではなく、
(子供のころ120枚集めた程度の腕前。)
バトラの真の凄さを理解している(出来る)わけではないが、
バトラのマリオ64は、
マジで圧巻である。

特に私が好きなのは、

・最初のBLJ(SBLJ)
・ぶっこわ
・ボムピラ
・ムシャーナ
・闇に溶ける洞窟の100枚コイン
・チックタックロック全般

であるが、
(というか、
バトラのプレーは120枚すべてのスターが圧巻である。
私はたった一枚のスターでも、
バトラの記録を抜かせる自信が無い。)

特に、
闇に溶ける洞窟の100枚コインは、
マジで天才としか思えない

私が、
人生の全てを掛けて、
闇に溶ける洞窟の100枚コインだけを練習したとしても、
何年、
いや何十年かかっても、
バトラの記録の足元にも及ばないだろう。

バトラはマリオの天才なのだ。

豆腐メンタルを克服しつつあるから

最後に豆腐メンタルを克服しつつあるから

バトラは、
豆腐メンタルであるが、
最近豆腐メンタルを克服しつつある

それは、
記録ペースを何度も出すことにより、
その記録ペースに慣れてきたことが原因のように思うが、
記録ペースが当たり前になりつつあるので、
豆腐メンタルを克服しつつあるのである。
記録ペーズが当たり前になれば、
緊張しなくなるため。)

終わりに

このまま、
マリオ64に真摯に向き合い続けることが出来れば、
ハッキリ言って139の壁を突破することは、
完全に時間の問題のように思う。

というか、
現状世界2位のパンケイシュンが、
139の記録を持っているので、
パンケよりも、
マリオ64の才能もあれば、
努力もしているバトラが、
パンケの記録を抜かせない道理が無い

バトラの真のライバルは、
チーズだけだと思うので、
さっさとパンケの記録を抜かして、
139の壁を突破してもらえればと思う。

マリオ64の努力する天才とはバトラのことである。

【ニコ生】バトラさんがスーパーマリオ64RTAで139を出したそうです