フィッシャーズといえば、
最近だとめざましテレビなどにも出演をし、
その知名度の高さから、
youtubeを普段から見ているような人ならば、
知らない人はいないのではないかと思うくらいの人気の高さである。

そんなフィッシャーズは、
youtubeのチャンネル登録者数は、
340万人を突破し、
(2017年10月21日)
破竹の快進撃を続けているが、
なぜフィッシャーズは、
日本のyoutuberとしては超大台である、
チャンネル登録者数300万人を突破することが出来た
のだろうか。

その理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

シルクロードが面白い

まず初めに、
シルクロードが面白い

フィッシャーズのリーダーである、
シルクロードだが、
このシルクロードが非常にyoutube受けするキャラクターをしている
キッズ受けも含めて。)

シルクロードは、
むちゃくちゃイケメンというわけではないが、
運動系(アスレチック系)などもそつなくこなし、
またむちゃくちゃ面白い

シルクロードにタレント性があり、
面白いのが、
フィッシャーズが人気が出た一番の理由だろう。

ンダホが面白い

次に、
ンダホが面白い

ンダホもフィッシャーズの主要メンバーであるが、
このンダホが面白い

シルクロードとはまた違ったキャラで、
(どちらかといえば天然キャラ
ンダホがフィッシャーズの中で、
かなりいい味を出している

個人的には、
フィッシャーズは、
シルクロードとンダホの二人で、
大きく成り立っているに思う。

コラボが上手だった

最後にコラボが上手だったこと。

フィッシャーズのキャラクターというのは、
非常にクリーン系なキャラクターであり、
様々な人とコラボしやすいキャラクターである。

なので、
フィッシャーズは、
実にたくさんの有名youtuber達とコラボをしている。

特に有名なのは、
はじめしゃちょーや、
東海オンエアとのコラボだと思うが、
コラボを上手に活用し、
うまく売名できたのも、
フィッシャーズが人気が出た要因の一つだろう。

終わりに

フィッシャーズは、
とにかくシルクロードにカリスマ性があり
シルクロードを中心に、
メンバーがそれぞれやりたいことを動画で表現することにより、
特に若い世代の共感や人気を呼び
チャンネル登録者がここまで爆発的に伸びたのだろう。

更に、
フィッシャーズの強みは、
クリーン系のyoutuberということだ。

クリーン系ゆえに、
たくさんの有名youtuberとコラボしてもらいやすく
企業案件なども、
貰いやすいyoutuberである。

今現在、
チャンネル登録者数は、
340万人だが、
限りなくクリーン路線を走り続けるフィッシャーズは、
今後も様々な企業案件
や、
有名youtuber(主にuuumのyoutuber)とコラボをし、
間違いなくチャンネル登録者数400万人を突破するだろう。

フィッシャーズのチャンネル登録者数400万人も、
完全に時間の問題。