10月に大きな改変を行うといいつつも、
全くその機能は刷新されず
ユーザビリティの向上が一切なされない、
オワコンの向こう側をひたすら走り続けるニコ生界に置いて
唯一と言っていいほどの明るい話題といえば、
都内女子大生だろう。

スポンサーリンク

ニコ生の希望

以前の記事でも話をしたが、
都内女子大生のポテンシャルというものは、
本当に凄まじい

事実、
私の読みを遙かに超える勢いで、
都内女子大生の人気はとどまることを知らず、
最近の都内女子大生の配信だと、
立ち見のC(1500~2000人)まで出るくらいの人気っぷりである。
(それも深夜放送などで。)

このままのペースでいけば
間違いなくニコ生NO1の女性生主になることが予測され、
想像を遙かに超えた人気が出続けることが予測される。

可愛いは正義

今の時代
そして、
日本という環境
に限らずだと思うが、
都内女子大生を見ていて改めて思うのは、
” 可愛い ” は正義だということだ。

それも圧倒的に

都内女子大生といえば、
絶望的につまらないトークと、
うまくも無ければ下手でもない、
突っ込みどころの一切無いカラオケ配信が特徴であるが、
その配信が人気配信として成り立っているのは、
都内女子大生のルックスが圧倒的にいいからだ。

勿論、
幾度となく話をしている通り
ルックスというのは好みがある

女性で言えば、
可愛いらしい女性が好きな人もいれば
キレイ系の女性が好きな人もいるだろう。

しかしながら、
都内女子大生のルックスというのは、
非常に今風の万人受けしそうなルックスをしており、
個人的には、
佐々木希に非常に近い感じを受ける。

年齢のことや、
スタイルのことなども考えれば、
ポテンシャルは佐々木希よりも圧倒的に上だろう。

テレビタレントも視野に

今はどうかわからないが、
都内女子大生は今後、
いろんなところからオファーの声がかかるだろう。

なぜならば
ルックスが圧倒的にいいから

それも、
ネットタレントや、
youtuberという素人集団のレベルの中の話ではなく、
今現在日本のトップであるテレビタレントのレベルで。

正直に言って、
テレビタレントの世界でも、
都内女子大生を上回るルックスの持ち主は存在しない
と私は思っている。

私には目に浮かぶ。

今ネットで人気沸騰中!
美人過ぎる女子大生配信者!

という名の元

近い将来、
日本のトップ司会者である、
有吉弘行や、
明石家さんまなどに、
いじられている都内女子大生の姿が。

ルックスが全て

少し褒め過ぎた感があるような気もしないでもないが、
それだけ都内女子大生のルックスは素晴らしいものがある。

語弊を恐れずに言えば、
女性は、
ルックスが全てなのだ。

狭いニコ生界を見てもそうだ。

長年、
体を張りつつも様々なことをやっている女生主達を、
わずかニコ生を始めて2か月弱の都内女子大生が、
一気にごぼう抜きした。

ことかがふわっちで稼げるのはなぜか?

ルックスがいいからだ。

女性の人気というのは、
おおむね、
そのルックスに比例する。

非常に残念だとは思うが、
これが事実なのである。

特定について

何を考えて都内女子大生がニコ生で配信を始めたかは私の知るところではないが、
(都内女子大生の配信やツイッターなどを監視していると、
そこまで深い考えは無く、
配信を始めたっぽいが。)
今のインターネットが発達しまくった時代で
顔出し配信をして、
それなりに人気が出れば、
特定されるなんて当たり前の話である。

特定されることは、
人気が出れば出るほど当たり前の話で、
おいしいところだけ頂こうなんてのは、
どう考えても無理のある話だ。

勿論、
そこには同じ同性の嫉妬もあるだろうし、
単純に人気者を妬む気持ちもあるだろう。

特定が怖いのであれば、
インターネットで顔出し配信などしてはならない。

もし、
特定におびえるような日々を過ごすのがイヤで、
ネット配信をしたいのであれば、
しっかりとした事務所に所属して、
法的にキッチリと守って貰うことだ。

終わりに

とにかく都内女子大生は、
ニコ生に収まるような器ではない

それは、
圧倒的にルックスがいいから

ルックスと比例して、
人気が出る今の日本の女性界において、
都内女子大生のルックスの良さと、
その年齢の若さは、
最強にして誰も寄せ付けない武器なのである。

何度でも言う。

都内女子大生は、
ニコ生という狭い世界に居座るような器では無い。

本人のやる気にもよるだろうが、
都内女子大生が
ブラウン管の中で活躍する日が来ることも、
そう遠くない未来訪れるだろう。