ゴープラスを購入してから、
半年くらいが経ち
ようやくゴープラス本体に付属していた電池が切れたので、
100均で電池を購入してきた。

あえて記事にする必要もないかなと思ったが、
せっかくなので忘備録も兼ねて、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

流れ

簡単に電池交換までの流れを説明すると、

ポケモンGOの画面に、
go plusの電池がそろそろ切れそうですよというマークが出る

電池が切れる

CR2032という型番の電池を、
100均(セリア)で購入

ゴープラスのボタン電池の型番はCR2032

→電池交換を行う

→完了

という流れである。

参照:Pokémon GO Plus 取扱説明書

意外に楽

電池交換するのって意外にめんどくさそうで、
私自身もゴープラの電池が切れてから数週間放置してたのだけど、
いざ電池交換をしてみると、
これがまたシンプルで楽である。

私は今回、
100均で電池を購入したが、
100均のボタン電池だと持ちが悪いらしく、
100均じゃない方がコスパがいいそうである。

ネットの口コミなどを見ていると、
下記の電池がコスパがよさそうである。

終わりに

今回、
100均の電池を購入したが、
あまりにも電池持ちが悪ければ、
100均以外の電池を購入してみようと思う。

特に、
ゴープラスガチ勢の人は、
コスパも考えれば、
100均の電池じゃない方がいいかもしれない