もこうと言えば、
最近だとぷよぷよのプロゲーマーになったり、


アベマで体を張った仕事をしたり
声優の仕事をしたり

ハムスターを飼っていることを暴露したりと、
一体どこを目指しているのかわからない
迷走おじさんのことであるが、
そんなもこうのオワコン化が止まらない。

もこうと言えば、
オワコンの向こう側という名前が示す通り、
もう何年も前からオワコンと言われ続けているが、
やはり私自身も、
もこうを見ていて、
オワコンだと思うことが多い

そこで今回は、
そんなもこうのオワコン化が止まらない理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

小銭稼ぎに走り過ぎ

まず初めに、
小銭稼ぎに走り過ぎなこと

もこうには実にたくさんの蔑称があるが、
そんな中、
妖怪小銭稼ぎという、
なんともまあ今のもこうのことをうまく表した言葉がある

そう。

もこうは、
妖怪小銭稼ぎなのである。

上手く言えば、
お金儲けが上手
ネット民的に言えば、
マネタイズが上手ということになるだろうが、
私のようにネットの世界にどっぷりとつかった人間から見れば
もこうの魂胆が丸見えである。

もこうは、
人気のゲームとなれば、
視聴数稼ぎ並びに自身の売名のために、
節操も無くそのゲームに取り組み

また、
惜しげも
無く直接金になる企業からの案件も行う

またキッズに受けるためだけに、
本来の自分のキャラとは違ったキチ〇イキャラを演じ
わざと炎上させ、
キッズの注目を浴びようとする

そして、
youtubeの動画には、
これでもかとアドセンス広告が張られ
まさに妖怪小銭稼ぎとしか言いようがない。

もこうはもともとニコニコ動画出身であり、
ニコニコのユーザーというのは、
今のつべキッズとは違い
コアなリスナーであり、
どちらかと言えばネットに精通したような人達が多い

そんなニコニコ並びに、
ニコ生リスナー
また古参(もはや古参リスナーが今のもこうを見ているのかは謎であるが。)のもこうリスナーからすれば
今のもこうはとてもじゃないが見れたものでは無いだろう。

youtubeライブでは、
1万人近くのリスナーを集めても
ニコ生では立ち見のCどまりなのが、
今のもこうの現状なのである。

もともとポケモンの一発屋

次に、
もともとポケモンの一発屋なこと

もこうと言えば、
厨ポケ狩り講座(バトレボ実況)である。

さざめけ・・・・!!
マンダのりゅうせいぐんはつよい
マンダは初手竜舞や!
勇気の切断
重くないか?その称号(なまえ)
偶然から必然への昇華
急所は試合を左右しない
・真の強者は不意打ちを外さない

などなど、
今思い返しても、
名言のオンパレードであるが、
確かに、
もこうの厨ポケ狩り講座は神動画である。

実際問題、
もこうの厨ポケ狩り講座は面白いし、
また先ほど挙げたような数々の名言を生み出し
もこうが大量の信者(俗に言うもこきっず)を生み出す要因になったのが、
厨ポケ狩り講座である。

しかし、
もこうの全盛期は、
まさに厨ポケ狩り講座の今から約10年前であり、
そこからのもこうは、
ゆるやかながらもずっと下り坂である。

もともとポケモン動画の一発屋のもこうは、
これといった特技や才能を持ち合わせることが無いので、
時間が経てば必然的にオワコンになるということである。

強力なライバルの出現

最後に強力なライバルの出現

今の時代は、
スマホの爆発的な普及と共に、
インターネットに気軽に触れることが出来るユーザーが爆発的に増えたせいで、
どんな人でも、
気軽に動画を投稿したり、
また気軽に配信を出来るようになった

もこうがニコ動で活躍していた、
今から10年近く前は、
インターネットなんてものは超アングラで、
ネットユーザーというのは、
一部の社会になじめない
社会不適合者の巣窟であったが、
今の時代は違う

そんなせいか、
10年前と比べて、
もこうのライバルと呼ばれるような人物が大勢登場している

ポケモンで言えば
元受講生のライバロリ
などがそうだろう。

他にももこうのライバルと呼ばれるような人材は大勢いるが、
多くの強力なライバルが出現したことにより
厨ポケ狩り講座以降
大きなヒット作も無く
なんとなく先行者利益のみでやってきたもこうにも、
オワコンの影が差し迫っているということである。

終わりに

確かに、
もこうの厨ポケ狩り講座は凄い

今いるポケモン系のyoutuberの多くは、
もこうの動画に影響を受けていることは事実であるし、
実際ニコニコでももこうの厨ポケ狩り講座は、
爆発的な人気を誇った

しかしながら、
配信専業(ゲーム実況者専業)になり
自分が面白いことやリスナーを楽しませることをするよりも、
金儲けが優先となり、
もともと厨ポケ狩り講座
いやそもそも、
もこうが面白かったというよりかは、
ポケモン(バトレボ)自体が神ゲーだからこそあれだけ厨ポケ狩り講座が人気が出た
のだけど、
厨ポケ狩り講座以降
一切のヒット作が無いもこうが、
オワコンになるのはある意味必然の流れと言えるだろう。

youtubeでキッズを騙し
小銭稼ぎに走る今のもこう

そう、
厨ポケ狩り講座で輝いていた、
” 僕ら ” の ” もこう先生 ” は、
もう完全にこの世にはいないのである。