ポケモンの実況動画などが好きで、
youtubeをよく見る人ならば、
シラクサ氏のことを知っている人もいるだろう。

シラクサは元々ニコ生(ニコ動)で活動をしていたが、
最近は、
ポケモンウルトラサンムーンのレート戦(ポケモン実況)はyoutubeLIVEで行い、
またスプラトゥーンなどのゲームは、
オープンレックでやっているようである。

シラクサ氏は本業は漫画家ということらしいが、
漫画家にも関わらず、
シラクサ氏のポケモンの配信は非常に面白い

そこで今回は、
シラクサのポケモンのyoutubeの動画が面白い理由について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

厨ポケを使っていない

まず初めに厨ポケを使っていないところ

今さら説明の必要があるかどうかは不明であるが、
厨ポケとは、

語源は「厨房でもゴリ押しで勝てるポケモン」から。
ポケモンバトルにおいて、圧倒的なパワーと汎用性を持ち、細かな戦術を考えずとも勝負を有利に進める事のできるポケモンを、その使い手と共にやや蔑称気味に呼んだものである。

参照:厨ポケ (ちゅうぽけ)とは【ピクシブ百科事典】 – pixiv

のことであるが、
シラクサ氏は、
この厨ポケを使うことが非常に少ない

また、
シラクサ氏独自のポケモンパーティーの構築をしており
特に個人的には、
ブーブリ構築が好きである。

他にもヒマナッツを使った構築など、

ただ、
勝つだけでなく、
魅せて勝つことを信条にしているのが、
シラクサ氏なのである。
(が、厨ポケを使わないので、
その分相手にボコられて終わることも多い・・)

シラクサが面白い

シラクサ氏は、
もともとニコ生出身
そしてニコ動出身ということもあり、
シラクサ氏自体がどこかクズな感じがして面白い
(少し氏について調べていると、
どうやら大学もやはりまともに行っていなかった(二留)らしい・・・)

なまぬるいですねぇ・・・
接触ぅ~
ぼ〇〇

などの言葉のセンスも抜群である。

また、
氏の書いた躍動するポケモンの絵たちも、
非常に風刺が効いていて、
氏の配信を盛り上げている。

参照:http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im5477469

ポケモンとバーチャルyoutuberのコラボ

最後に、
ポケモンとバーチャルyoutuberのコラボ

シラクサ氏は、
ポケモンレーティングガチ勢ながら、
なぜかバーチャルyoutuberとして活動している

シラクサ氏いわく
バーチャルyoutuberになったからといって
特にyoutubeのチャンネル登録が伸びることも無いらしいが・・・。

もともと漫画家ということであるが、
漫画家ならではの画力を活かし
時代の流れに乗ってバーチャルyoutuberになったシラクサ氏は、
さすが
と言うことが出来るだろう。

終わりに

シラクサ氏自体、
決して万人受けするキャラでは無いが、
氏から滲み出るクズ感
そしてコメント拾いのセンスや、
言葉選びのセンス
そしてシラクサ氏のポケモンの風刺の効いた画力が合わさって
ハイクオリティーなポケモン実況をしているのが、
シラクサ氏のように思う。

シラクサ氏の配信頻度も非常に高く
ポケモンという神コンテンツに依存し続ける限り
氏のチャンネル登録も右肩上がりで伸び続けることだろう。