普段からニコ生を見ている人ならよく知っていると思うが、
最近の横山緑の凋落ぶりは半端ない

本人に配信のやる気が全くないことに加えて
七原くんという強烈にして最強のライバルの出現

また、
本人の日頃の悪行がついに結果となり、
暗黒脳と呼ばれた、
横山緑の多くの信者は、
七原信者である七キッズに名前を変えて
ここ数か月で一気にリスナー離れが加速した。

そんな彼の親父である、
佐野智則一直線のオワコン久保田に、
垂らされた一本のクモの糸

それが、
立川市市議会議員である。

スポンサーリンク

最後のチャンス

横山緑には、
配信のやる気が一切無い

横山緑が出演する、
公式放送ならまだしも、
彼のニコ生での自枠である、
暗黒放送は完全に義務枠と化し
配信者がイヤイヤ配信をしているのに、
リスナーがその配信を楽しめるわけがない

くわえて、
七原くんという、
立ち見Nを出す化け物の存在

これ以上、
横山緑が配信者として、
昔以上の輝きを取り戻すことは、
不可能に近い

しかし、
議員となれば話は別である。

今後、
議員として、
いや政治家として、
いや、
NHKから国民を守る党の党首である、
立花孝志の奴隷として
生きていくのであれば
横山緑の暗黒放送がクソつまらなかろうが
いくらでも配信外であったまろんをしようが
いくらでも裏でこそこそ古事記をしようが
それは関係の無い話である。

議員になるべき

私個人としては、
横山緑は議員になるべきだと思っている。

そして、
もう、
ニコ生及び、
配信業界からは消えるべきだ。

これは割とマジな話、
今の横山緑は誰も求めていない

彼が引退しようが、
誰も悲しまない

むしろ、
喜ぶ人の方が圧倒的に多いだろう。

横山緑本人のためにも、
そして彼の親や親族のためにも、
そしてリスナーよりも大事なまろんのためにも、
勝手に議員にでもなって、
ニコ生及び配信界から完全に消えてくれ

それが、
アンチも囲いも、
喜ぶ唯一の道なのだから。

さようなら横山緑

時代の流れ、
時の流れというのは厳しいもので、
あれだけの人気を誇った横山緑、
及びに暗黒放送が、
ここまで落ちぶれることは誰が予測できただろう。

昔の横山緑ならば、
彼の引退を惜しむ声も多くあっただろう。

しかし、
今の横山緑に対しては、
彼の引退を惜しむ声はほとんど聞こえず
むしろ引退を望む声の方が圧倒的に多いのでは無いだろうか。

私も横山緑は引退するべきだと思う。

そして、
ニコ生及び、
配信界からは完全に姿を消し
そして全く関係の無い、
政治の世界で、
立花孝志の奴隷として、
生きていくべきだろう。

終わりに

興味が薄れた人の話をするということは、
苦痛なことで、
私も横山緑に対しては、
完全に興味が無くなったのだろう。

横山緑が真面目に生きてきたならば、
彼の引退を惜しむ声も多くてもいいように思うが、
今の惨状は全て彼の自業自得なのだから、
擁護しようも無い

私個人としては、
ネタ抜きでニコ生からの完全引退を望む

もう、
市議会議員として、
政治の世界で生きて、
二度と配信業界に戻ってこなくていい

誰も横山緑を求めていないし、
誰も復活を望んでいないからだ。

さようなら、
横山緑。

別にあなたが今後どうなろうと全く関心が無いけど、
政治家として勝手に頑張ってね。