以下、
横山緑の事実上の引退(配信休止)について
簡単に話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

正解

これはネタ抜きで、
正解としか言いようがない。

というか、
昨日の配信をマジで久しぶりにちょろっとだけ見て、
私が感じたことは、
今の横山緑にとって、
配信というのは大きなウエイトを占めていないんだな
ということである。

私の感覚だと、

まろん 60
市議の仕事 30
配信 10
せんぱち ぱちこ 0

みたいな感じである。

今の横山緑にとって、
重要なのは、
同じニコ生主で現彼女のまろんであり、
そのまろんでさえも、
横山緑が配信を仕事にすることを好意的に思っていないのであれば、
横山緑自身も配信のウエイトが、
そこまで無いのであれば、
もはや配信を続ける意味も無いだろう。

単純な話

いやもう単純な話
配信が面白くないんだよね。

昨日の配信だって、
私は数十分しか見ていないし、
その数十分間さえも、
全くもって面白いとは思えなかった。

本人に配信のやる気が無く、
チャンネル会員費のためだけに義務的にやっている配信で、
どうやってリスナーは楽しむことが出来るのだろうか

本当にシンプルな話で、
配信が面白ければ、
引退してほしくない、
配信を続けてほしいと思うのだろうが、
シンプルに配信が微塵も面白くないので、
どうぞ市議会議員として生きるなり、
まろんと付き合っていくなり、
配信を辞めるなり、
勝手にしてくれという感じである。

終わりに

割とマジでネタ抜きで、
横山緑が引退しようが、
どうなろうがかなりどうでもいい話で、
その証拠におそらく数か月ぶりに見た昨日の配信でも、
数十分しか配信を見ていない
(へたをすれば冒頭の10分くらいしか見ていない。)

昨日の配信で、

二兎追うものは一兎も得ず

というコメントがあったが、
まさにその通りである。

どうぞ、
引退でもなんでもご勝手に。