参照:https://twitter.com/DfTech47

七原くんがニコ生で配信をしなくなってから、
約2か月の月日が流れた。

また七原くんは、
ツイッターの更新も、
約1か月前から止まっており、

俗に言う音信不通というものになってしまった。

七原くんは、
このまま配信の世界から引退してしまうのだろうか。

スポンサーリンク

七原くんの人生を思えば

youtuberも似たようなもののような気がしないでもないが、
ニコ生主や配信者などは、
かなり特殊な部類である。

特に人気youtuber、
人気配信者ともなれば、
その人物に対しての強烈なファン(俗に言う囲い)ができ、
また囲いの逆ともなる、
強烈なアンチも出来る。

七原くんも、
ニコ生主、
そして配信者として超人気配信者の部類に所属するため、
当然熱心なファンも多く、
逆に熱心なアンチも多い。

七原くんの例でいえば、
七原くんが配信をしなくなれば、
わざわざ自宅にスネークしにくるような人物が、
熱心な囲いにあたるのだろう。

配信者や、
youtuberも、
趣味程度のものならば、
またそれほど大手でないのであれば、
そこまでリアルの生活に支障をきたすことは少ないように思うが、
七原くんクラスの人気配信者になれば、
当然リアルの生活に多大なる影響が生まれてくる。

それはその人物に思い入れが強くなる、
アンチや囲いが多く生まれてくるからである。

アンチや囲いがその人物の人生に大きく介入してくることは、
七原くん以外にも、
大手の配信者やニコ生主を見ていれば、
わかることだろう。

リアルの生活と配信者は両立しない

七原くんがリアルの生活を重要視するのであれば、
そしてリアルの世界に生きようと思うのならば、
以前にも話をしたが、
配信の世界から完全に足を洗うべきだろう。

なぜならば、
youtuberはまだしも、
配信者なんてものはまだまだ日陰の存在であり、
世間からよく思われていないからである。

そもそも会社からすれば、
配信なんてされるのは迷惑だろうし、
それも自分の会社の愚痴や悪口などを、
インターネットを通じて、
不特定多数に人間に発信されれば、
会社側からすればたまったものではないだろう。

これは、
今現在七原くんが所属するペンキ屋に限った話では無く、
今後七原くんが普通の仕事をつづける限り、
会社側からすれば、
ただでさえ会社のお荷物の七原くんが、
自分の会社のことをペラペラとネットを通じて話されるのは、
たまったものでは無いだろう。

配信から足を洗うのが正解

七原くんは、
ずっと配信は趣味で配信では金を稼がないということを一貫して言っており、
その意思が変わらない限りは、
配信から完全に足を洗うのが正解だろう。

配信業に転身しようとしない限り、
趣味として行うには、
特に顔を出して配信するということはあまりにもリスクが高すぎるからだ。

このまま、
キレイさっぱり配信から完全に足を洗い、
リアルの世界に生きる方がいいだろう。

終わりに

個人的な話をすれば、
七原くんの配信は面白く好きだったので、
七原くんが配信の世界から完全に消えてしまうことは、
正直悲しいことではあるが、
七原くんや、
七原くんの親戚などの身内、
そして七原くんが所属している会社のことを思うと、
このまま配信の世界から完全にフェードアウトすることが理想のように思う。

そもそも論だが、
今でこそ配信業という言葉がある意味当たり前になっているが、
配信で飯を食うなんて本当に異常なことであり、
恐ろしいことだ。

配信業なんて、
99%以上がもって生まれた才能がものをいう世界だと思っているので、
(そもそもつまらない人間はいくら努力しようが永遠につまらなく、
面白い人間はそもそも最初から面白いため。)
配信で飯を食うということは、
ある意味、
お笑い芸人として飯を食っていく、
と同様かそれ以上に厳しいものだと私は思っている。

七原くんが、
本気で配信で飯を食っていこうと思わない限りは、
やはり様々な人に迷惑がかかる配信の世界からは完全に足を洗うべきだろう。

配信なんて、
趣味でそして顔を出して行うには、
百害あって一利無しだからである。

さよなら、セブン。
お元気で。