少し前の話題になってしまうが、
日頃からYouTubeを見るような人は、
ジョーブログというYouTuberが、
迷惑行為(渋谷のスクランブル交差点でベットで寝る行為)をして、
書類送検されたことは知っている人が多いように思う。

参照:渋谷スクランブル交差点にベッド ユーチューバー謝罪「問題にはならないと安易に…」

今現在、
書類送検される原因となった元動画はジョーブログが削除し見ることは出来ないが、
(ネットやYouTubeで探せば、
転載動画などは見つかると思うが。)
今さら感は半端ないものの、
ジョーブログの書類送検について、
個人的に思うところについて、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

こんなことで書類送検されんのかい・・・

何をもって信者というかは謎であるが、
私は別にジョーブログの信者でもないし、
(私はジョーブログのツイッターもフォローしていなければ、
ジョーブログのYouTubeのチャンネル登録もしていなければ、
もうまともに何年もジョーブログの動画など見ていない。)
別にジョーブログを擁護したところで私には何のメリットも無いのだけど、
私の正直な感想を言えば、

こんなことで書類送検されんのかい・・・

というのが、
私の本音である。

実際にジョーブログの書類送検の原因となった動画を見れば(見た人は)わかると思うが、
確かに迷惑行為と言えば迷惑行為ではあるが、
ハッキリ言って書類送検されるレベルの迷惑行為かと言われれば、
私個人の意見としては疑問が残る。
(動画の内容を簡単に言えば、
渋谷のスクランブル交差点で、
信号が青になった瞬間ダッシュでベッドを運び、
スクランブル交差点の真ん中にベッドを設置しその後、
信号が赤に変わる前にベッドをまた撤去するというもの。)

YouTuberに対して、
見せしめ的な意味で書類送検されたのかもしれないが、
さすがにあのレベルの動画で、
書類送検されるのは、
かなりかわいそうに思うのが私の個人的に思うところである。
(そもそもあのレベルの動画で書類送検されるのであれば、
多くの過激系YouTuberは、
全員書類送検されなければいけないレベルだろう。)

やっぱり興味が無い・・・

と、
ここまで記事にしてみたが、
やはりそもそも根本的にジョーブログに興味が無い笑

私がジョーブログの動画を見ていたのは、
彼がまだチャンネル登録者数数万人(確か5万人もいっていなかったように思うが・・・)の頃までで、
それ以降彼がそれなりに有名になってからは、
何か胡散臭い雰囲気をジョーブログから感じるようになり、
一気に興味がなくなりほとんど動画を見なくなった。
(旅動画を辞めて、
胡散臭いビジネスに手を出すようになってから。)

YouTuberに関しては売れる前が、
必死感もあり本当に面白いのであって、
(お金も無く企画を真剣に考えようとするので。)
売れてしまってからは単純に守りに入らなければならないことが多くなってしまうため、
(今回の件に関してもそうだが、
売れてしまってもし過激系の動画を出して、
YouTube(google)からチャンネルBANされてしまえば、
一気に収入が無くなってしまうため。)
面白くなくなってしまうのが、
YouTube界の現状である。

ただそれ以前に、
ジョーブログが書類送検されようがされまいが、
そもそも彼の動画をまともに見ていない(今後も見ることは無いだろう。)私にとって、
ほぼ無関係ということである。

終わりに

改めて思ったが、
興味が無い人物に対して記事を書くというのは、
苦痛なことであり、
またこれほどまでに気が進まないものだということを、
再認識した・・・

確かに、
昔のジョーブログは好きだったが、
今は好きでも嫌いでもなく、
単純に関心が薄い(無い)。

書類送検されようがされまいが、
ぶっちゃけどっちでもいい・・・

ただ、
今回のあの動画だけで、
書類送検されるのは、
さすがにかわいそうと思ったので、
一応記事にしておこうと思う。