このことも、
以前どこかの記事で同じようなことを話をした記憶があるが、
重要なことなので改めて話をしておく。

かなたはこれ以上世間の皆様に迷惑をかけないためにも、
一刻も早く配信者専業になるべきである。

スポンサーリンク

社会人としてあるまじき事

上記の動画の内容を簡単に言うと、
会社に3時間半の遅刻(当然事前の連絡は無し)をして、
出社した後、
自ら遅刻の報告をすることも無く、
謝罪もすることもしなかったというものである。
(翌日にはバレたらしい・・・)

ヤバ過ぎるでしょ・・・

この話、
さすがにヤバ過ぎるでしょ・・・

そもそもかなたは学生では無く、
年齢的にももう完全に社会人の年齢であるが、
そもそも3時間半も遅刻することなんて論外の極みだし、
それを事前に報告しないこともヤバいし、
(せめて目が覚めた時点で遅刻してしまうことを会社には連絡するべきだっただろう。)
そして謝罪することも無く報告すらしなかったというのもヤバ過ぎる。

そしてそれを、
大して悪びれる様子もなく、
ニコ生で配信していることもヤバ過ぎる。

まさに、
某〇原くんを彷彿させるkzっぷりである。

もう社会人として生きていくのは無理だよ

しかも驚くべきことに、
かなたはアルバイトでは無く、
正社員なのである。

正社員で、
このかなたの発想はヤバ過ぎるでしょ。

個人的に何が一番ヤバいと思ったかというと、
かなたが今のかなたの年齢になって、
遅刻したことを全く悪びれていないことである。
(配信内ではそれなりにショックを受けたように話をしているが、
そもそも本当にショックを受けていたり、
反省していれば全世界中に、
そして記録にも半永久的に残るネットで配信なんてするわけが無いだろう。)

それどころか、
むしろ配信のネタになるくらいに思っていたのでは無いのだろうか。
(事実配信内では喜々として話をしている。)

今さらかなたのkzっぷりにフォーカスして、
叩くことはしないが、
このかなたの話を聞く限り、
もう社会人として生きていくのは諦めた方がいいだろう。

終わりに

もういい加減社会の皆さんにこれ以上迷惑をかけないためにも、
一刻も早く社会人として生きていくのを諦め
配信者として生きていった方がいいだろう。

その方が、
会社にとってもプラスだし、
(かなたを雇わなくて済むため。)
配信業界にとってもかなたは配信者としては現状需要があるので、
配信業界にとってもプラスであろう。

今の時代は、
配信者として生きていける土壌が十分程育っているので、
今すぐ辞表を出し、
社会人として生きていくことを諦め、
配信業専業として生きていくべきだろう。

かなたにおすすめの次の就職先はこちら