あなたが大学生で、
特に初めてアルバイトを始める場合などは、
どういうアルバイトを選べばいいか、
わからないこともあるだろう。

私は高校3年生の頃からアルバイトを始め、
学生時代はかなりの時間をアルバイトに費やしてきたが
そんな私から実体験を基に、
大学生がアルバイトを選ぶ際の基準について、
話をしていこうと思う。

スポンサーリンク

プライベート(学業)の時間をしっかり取れるかどうか

まず初めに、
プライベート(学業)の時間をしっかり取れるかどうか

あなたが文系の大学か理系の大学か、
また学校の勉強などが忙しいかどうかにもよるのだけど、
もしあなたが理系の大学などで忙しいのであれば、
学業の時間をしっかり取れるかどうかを考えるべきだろう。

逆に、
学業だけでなく、
あなたが習い事をしていたり趣味があったりする場合、
そのような趣味の時間をしっかりと取れるかどうかを考えるべきだろう。

実際は、
あなたが学生であれば、
アルバイト先もそれなりに配慮をしてくれる可能性が高いが、
プライベート(学業)の時間を取れないアルバイトは、
避けた方がいいだろう。
(フリーターが多くいるようなアルバイトでは無く、
同じ学生が多いアルバイトを選んだ方が無難ということです。)

異性との出会いがあるかどうか

次に、
異性との出会いがあるかどうか

このことは気にならない人は気にならないかもしれないが、
個人的にはアルバイト先で異性との出会いがあるかどうかは、
非常に重要である。

特に大学生の間は、
少しでも異性との出会いは多いに越したことは無いだろう。

また、
異性が多くアルバイト先に同僚でいる場合は、
モチベーションも維持しやすく、
異性が多いアルバイトの方が私は個人的にはおすすめである。

あなたの大学が、
例えばあなたの同性の比率が多い場合は、
特に異性が多いアルバイトを選んだ方がいいだろう。

周りに同年代が多いかどうか

最後に、
周りに同年代が多いかどうか

このことも気にならない人は気にならないかもしれないが、
個人的には周りに同世代が多いかどうかは、
重要のように思う。

あなたのアルバイト先などに、
同年代の同僚がいれば、
自分のことをわかってくれる良い味方になってくれる可能性が高いからである。

特に、
同じ大学生が多くいる職場であれば、
非常にメリットがあるだろう。

終わりに

とはいうものの、
実際は職場で働いてみないとわからないことも多いと思うので、
実際に少しでも気になるアルバイトがあればそこの場所で働いてみて、
そのアルバイトとあなたが合いそうであれば続け、
合わなそうであれば辞めるというのがいいだろう。

あくまで、
私が学生時代多くのアルバイトを経験してきて感じたことを書いたが、
人によっては感じ方も様々なので、
あくまで参考までに。

長期アルバイトを探すならバイトルがおすすめ

短期アルバイトを探すならショットワークスがおすすめ